第2弾が撮影終了して早々に第3弾決定! (C)2013 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.

写真拡大

 大ヒットアクション「エクスペンダブルズ」シリーズから卒業することを宣言したシルベスター・スタローンが、早くも「大脱出」シリーズ第3作の製作に着手していることがわかった。

 スタローン主演「大脱出」シリーズは先ごろ、第2作がクランクアップしたばかりだ。2013年に公開された第1作は、ミカエル・ハフストロームが監督、スタローンとアーノルド・シュワルツェネッガーが共演したサスペンスアクション。絶海に浮かぶ難攻不落の要塞監獄に送り込まれた世界屈指のセキュリティコンサルタント、ブレスリン(スタローン)が、自分を罠にはめた組織の陰謀を暴くため、凶暴な囚人たちの頂点に立つロットマイヤー(シュワルツェネッガー)と手を組んで脱獄に挑むさまを描いた。

 第2作のプロットの詳細は不明だが、前作の脚本家マイルズ・チャップマンが引き続き脚本を執筆し、スティーブン・C・ミラーが監督を務めている。米Deadlineによれば、第3作もチャップマンが執筆、ミラーがメガホンをとり、スタローンがブレスリン役で主演するという。

 第2作「Escape Plan 2: Hades(原題)」はスタローン、デビッド・バウティスタ、ジェイミー・キング、50セントが共演し、2018年全米公開の予定。