女優兼家電アドバイザーの奈津子です。

焼き肉、焼き鳥、サムギョプサルやお好み焼き……美味しいものって大体「煙とニオイ」がセットでつきまといますよね。

そのため自宅では中々挑戦しづらい部分もあると思いますが、本当はお家で食べられれば材料代も安く済むし、何ならスッピンで気兼ねなく思う存分に食べられるし、献立がマンネリ化しないし良い事づくしですよね。

今回ご紹介するのは、そんな夢を叶えてくれる「アラジン グラファイトグリラー」(以下:グラファイトグリラー)です。

美しいグリーンで食卓を華やかにする「グラファイトグリラー」。

お一人様でも家族とでも、自宅でのグリル調理への概念が大きく変わる面白い調理家電を詳しく説明していきますね。

新発想のグリラー

この製品の特筆すべき点は熱源の位置です。

ヒーターが上部についていて温度の調節は右下のツマミで変更することがきできます。

取っ手のついたバスケットのような見た目の同製品は、通常のグリルとは違って熱源となるヒーターがアーチのように上部に設置されています。網の下は水を張れるように浅めのトレーのような形状をしていて、これによって温められた食材から油が溶け出して網の下に落ちても、鉄板には直接に触れず水面に落ちるため油飛びが少なく煙やニオイも大幅にカット出来るという訳です。

上部のヒーターには人工衛星にも使われている特許素材の「遠赤グラファイト」を使用。この素材は熱の伝導効率がとても高く約0.2秒で瞬間発熱するため予熱の必要がなく、高温で一気に仕上げることができるので食材の旨味がアップ。

肉などの食材はやわらかみが増し、カロリーは従来よりも10%もカットする事に成功しています。

イケメン料理研究家も太鼓判!

発表会のデモンストレーションでは、同製品のオリジナルレシピの開発も行なっている人気イケメン料理研究家の寺田真二郎さんが登場。

寺田さんは、俳優・城田優さんと共に「メンズキッチン」という料理番組に出演するなど、数多くのレギュラー番組を持つ注目の人気料理研究家です。

こんなイケメンさんが自分のためにお料理してくれたら……ドキドキしすぎて上手く食べられないような……!

グラファイトグリラーについては「とにかく熱の立ち上がりが早くて使いやすい」「お家での調理の幅がかなり広がりそう」などとコメントしていました。

実際に寺田さんが考案したレシピのうち、「肉巻きおにぎり」と、「サムギョプサル」の2品の実演を行ないました。

肉巻きおにぎりはホームパーティーにもぴったり。

「肉巻きおにぎり」は縦長に固めた味付きごはんの周りに肉を巻き、棒を刺した非常にシンプルなレシピ。全体が焼き上がった後で、ハケを使ってタレを塗布する手順があるのですが、通常のグリルだとこのようなタレを使った料理は食材がかなり焦げやすくなってしまうのだとか。

しかしこのグラファイトグリラーでは遠赤輻射熱を利用しているので、素早くジューシーに仕上げることができます。しかも食材を見ながら調理ができるので、焦げる心配もありません。

熱々のサムギョプサル!

油飛びがかなり激しいイメージのバラ肉を使ったサムギョプサルも、驚くほどに煙と油飛びがほとんどなく仕上げる事が可能。まるでお店で店員さんが焼いてくれたかのような見た目で仕上げる事ができます。

子供も喜びそうな肉巻きおにぎり。

ハサミで切ると本格感が増すサムギョプサル。

それぞれの仕上がりはご覧の通り。肉巻きおにぎりはあっと言う間に完成するのに食べ応えがあり、火の通りがバツグン。サムギョプサルはまるで炭火で焼いたかのような本格的な味わいがしました。

焼きたての熱々をいただきました!

また本当に驚いたのが従来のグリルの3分の1の量までに抑えたという、煙の量の少なさです。

もちろん、まったくでないという訳ではありませんが、でたとしても「すぐに消える」イメージ。これなら「部屋へのニオイ」の付着に敏感な方でもいけちゃいそうです。

一点だけ希望があるとするならば「ヒーター部分の取り扱い」に関して。上部に設置されているヒーターは取り外しができないので、収納時に少しだけ置くスペースに困ってしまうかも。

下側のトレーは簡単に外して水洗いすることができるので、いずれは上側のヒーターも外せるようになれたら更にいいなと思いました。気になる価格は3万2000円(税別)。これで悠々自適な自宅での「焼き物タイム」が手に入るのであれば、かなりお買い得な価格だと思います。皆さんぜ是非ともお試しあれ〜!

寺田さんにご挨拶させていただきました〜眩し過ぎるほどのイケメンさんです!

 撮影:安蔵靖志

奈津子のトキメキ☆こぼれ話

着物姿です!

趣味で習っている茶道でお茶会に参加しました〜!真心をこめて「おもてなし」させてもらいましたよ!お着物を着てお茶をたてるのは非日常でとても楽しいです。



■賢人のまとめ
カロリーも抑えられて、美味しく調理できる!ニオイがきになる方にもオススメです!

■プロフィール

女子家電の賢人 奈津子

ドラマ『野ブタを。プロデュース』で女優デビューして以降、様々な作品に出演。20歳の時、SDN48に加入しアイドル業も経験する。現在は再び女優・タレントの道を歩む傍で、家電製品総合アドバイザー GOLDグレード(AV情報家電)の資格を取得。DIMEをはじめ数々のメディアで家電のコラムを執筆している。家電意外に茶道、日舞、餃子をこよなく愛する。
instagram→natsuko_kaden