ブレイク・ライヴリー、自分のことをネットで検索して「完全に落ち込んだ」

写真拡大

女優のブレイク・ライヴリーが、「Variety」誌のインタビューに答えた。

ブレイクは同誌の表紙を飾っており、自分のことをグーグルで検索したことがあるかと聞かれ、「前にあるわ。完全に落ち込んでしまったわね。だから、自分をグーグルで検索しないっていう良い経験よ。だって、インターネットは優しくないから」と明かした。

また、ブレイクは最高のアドバイスについて、「私のお母さんは素晴らしいの。なぜなら彼女にはキャリアがあったし、5人の子供がいたわ。彼女が仕事をしようとしていた時に後ろで私たちが叫んでいたから、電話をミュートにしたり、覆ったりしなくちゃいけなかったわね。もう1つのことのために妥協はしてはダメよ。両方とも素晴らしくできるし、時には両方ともひどくなってしまう日もあるわ。幸せで、家族に必要な愛を与え、気にかけてあげられれば、すべてうまくいくわ」とコメントしている。