飯豊まりえと広瀬すず

写真拡大

飯豊まりえ 1998年1月5日
広瀬すず  1998年6月19日

 2017年、絶対に目が離せない女優、飯豊まりえさん(19)と広瀬すずさん(19)。10代の女子から圧倒的な支持を集めるファッション誌『Seventeen』(集英社)のモデルとして絶大な人気を獲得し、昨今は女優としても活躍するふたりですが、ツーショット写真が度々SNSにアップされるなど、大の仲良しということでも有名です。

 広瀬すずさんはすでに女優として頭角を現していて、是枝裕和監督の『海街diary』(2015年公開)では、綾瀬はるかさん、長澤まさみさんなど名だたる女優と共演しその演技力が評価され、第39回日本アカデミー賞では新人俳優賞を見事獲得したほか、数々の映画賞で新人賞を総なめにしました。

 飯豊まりえさんは広瀬すずさんに次ぐ活躍を期待されていて、2017年4月1日から公開中の『暗黒教室』(耶雲哉治監督)に出演しています。この作品はあの“出家騒動”で世間を驚かせた清水富美加さんも出演しているとあって、注目を集めています。

 そんな世間の注目を集めるふたりですから、「性格が悪い」などといった噂が絶えないようですが、真実はいったい!? 夢愛先生に鑑定していただきました。

八方美人は性格悪い?! 話題のふたりの性格やいかに?

「ん〜、視たところふたりとも性格に問題はありません。愛嬌のあるおふたりです。強いて言うなら、八方美人というか……。でも、それって芸能界だけではなく、社会で生きていくには必要な能力。現場のスタッフから評判が悪ければ、ここまでテレビや映画、雑誌で活躍することはできません。

 ズバリ! この“性格が悪い”という噂は、女の嫉妬ですね。すごくドス黒いものが視えます。芸能人っていうのはいつも妬み、嫉妬の的にされますから致し方ありませんね。こんな噂は放っておいて女優業に邁進してほしいですね。

 今のところ女優としては広瀬さんに軍配が上がりますが、飯豊さんもこれから経験を積んでいくことで、将来的にはふたりのW主演映画も見られるようになると思いますよ」

 期待のふたりは、霊視鑑定でもかなり活躍が見込めそうとのこと。最後に、ファンの声をご紹介します!

「ずっとマリエッティ派! 暗殺教室見に行きます!」(学生・10代)
「『海街dialy』でのすずちゃんのかわいさに惚れ惚れしてしまいました」(学生・20代)
「広瀬すずは性格が悪いと思っていた自分の性格の悪さに嫌気がさします……」(OL・20代)

あなたも2人に続き周囲に妬まれるほど素敵な人生を歩める!? 【占いPRIME】“輝かしい人生”を歩むための【特別指南書】あなたが気づくべきこと

占い師:スピリチュアリスト・夢愛(ゆあ)◎幼少の頃から人の内面がイメージとして視えてしまうことに悩み、両親に相談するも変人扱いされてしまう。20代前半でスピリチュアリズムと出会い、それがきっかけで友人知人などを鑑定するようになる。以来、口コミでどんどん評判が広がり、完全紹介制で個人鑑定を行っている。主に霊視・透視鑑定を得意とする。

<取材・文/むろ小町(占いPRIME)>