新茶入りの「伊右衛門」

写真拡大

新茶入りの「伊右衛門」が登場。

【写真を見る】「伊右衛門」の歴代パッケージ!

サントリー食品インターナショナル株式会社は、サントリー緑茶「伊右衛門」を新茶入りにリニューアルして、5月16日(火)から発売する。

「伊右衛門」は2004年の発売以来、京都の老舗茶舗「福寿園」の茶匠が厳選した国産茶葉を使用した旨み豊かな味わいの緑茶として、高い人気を誇ってきた。今年3月には「京都福寿園227年目の革新。ひとつ上の、伊右衛門。」をキーメッセージに、中味とパッケージを大幅にリニューアルした。

今回登場するのは、初夏の訪れに合わせた、新茶入りの「伊右衛門」となる。1年でこの季節だけに愉しめる、2017年の新茶を使用。より爽やかでみずみずしい味わいに仕上がっている。

一番茶を贅沢に使い、清涼な香りとコクと心地よい余韻による複雑な味わいを実現した「伊右衛門」。初夏にぴったりの新茶入りで、爽快感を存分に味わってみてはいかが。【ウォーカープラス編集部/コタニ】