(c)2017「結婚」製作委員会

写真拡大

 ディーン・フジオカが主演を務める映画『結婚』より、メイン写真と予告編映像が公開された。

(参考:「さわやかなイケメン」は仮の姿に過ぎないーーディーン・フジオカに漂う危険な香り

 本作は、直木賞作家・井上荒野の同名小説を実写映画化した恋愛映画。女を騙さなければ生きられない結婚詐欺師・古海健児の“秘密”を描く。主人公の古海健児をフジオカ、その相棒・千石るり子を柊子が演じる。

 この度、公開された映像では、 ダンスシーン、ピアノ演奏シーン、キスシーンなど、結婚詐欺師としての古海の魅力が映し出されている。また、ディーンが自ら作詞・作曲を手掛けた主題歌の一部を試聴することができる。

 なお、4月22日からムビチケの発売が決定した。前売り特典として、表面には古海、裏面には古海の署名入り婚姻届古が描かれた「海健児の婚姻届付A3ポスター」が付くとのこと。

(リアルサウンド編集部)