徹底的リサーチ力と潔さ!彼氏が途切れないモテ女の鉄則

写真拡大



特別“美人”って訳ではないのに、なぜかいつも隣には男性の姿。彼氏と別れたと思ったら、すぐに次の恋人と付き合っている女性っていますよね。

彼女たちのような“恋多き女性たち”には、男を虜にするある共通点があるんです。

そこで今回は、3カ月以上フリーになった経験のない20〜30代独身女性に「こっそり実践している恋愛のコツ」を教えてもらいました!

■1.積極的にアプローチする

「草食系の男子が多いから、自分からアプローチしないと恋が始まらないのが現実。イイ雰囲気だからそろそろ告白されるかな…って期待しているだけじゃダメ。もちろん鬱陶しいと思われたら終わりだけど、積極的に攻めないとね」(27歳/歯科衛生士)

あなたは好きな人ができたとき、自分からアプローチしていますか? 彼氏が途切れない女性は、カレの気持ちを確かめながらも、確実に距離を縮めているのです。メールやLINEでコミュニケーションを取るのはもちろん、直接会ったときもカレの目を見て話しかけたり、笑顔を絶やさない努力をしているようですよ。

ただし、肝心の告白はカレ待ち…!グイグイ攻めるのは、彼の心を引きつけるまで。男性に主導権を渡すことで、“男らしさ”を引き出しているのかもしれませんね。

■2.気になる男性の好みをリサーチする

「好きな人ができたら、まずその男性のことを誰よりもよく知ることが大切。好きな食べ物から趣味、よく行く場所まで徹底的に調べて、カレの好みを調べる。そうすれば、彼をドキッとさせる言動とか、アプローチ方法が見えてくるから」(26歳/IT)

一般的に男性ウケのいい言動で、彼の心をある程度は動かせるかもしれません。でも、付き合うところまで持っていくにはもうひと押し、そのカレに合ったアプローチ方法が重要です。実際に恋多き女性ほど、好きな人ができると、「まずリサーチする!」という声が目立ちました。

どんなにコミュニケーション能力が高くても、その人に合った話題やデートのお誘いができていなければ、相手のハートに響きません。まずはカレのことなら何でも知っている“専門家”を目指しましょう。

■3.自然な隙を見せる

「何でも完璧にこなすデキる女より、ちょっと隙のあるデキない女の方が男は放っておけないって言うでしょ?だから、気になる男性の前では、分からないフリをして『教えて!』とお願いしたり、ちょっと天然な一面を見せたりする」(30歳/営業)

男性たちが思わず手を差し伸べてしまうのは、ちょっぴり頼りなくて可愛らしい女性。1人で何でもデキるようなタイプは、「近寄りがたい」「男なんて必要なさそう」と恋を遠ざけてしまうようですよ。

気になるカレに好意を持ってもらいたければ、「完璧にしなきゃ!」と気をはらずに、ちょっと失敗しても大丈夫。天然っぽい一面を見せたり、カレをたよってみるのが効果的!男性が思わずツッコみたくなるような、話しかけやすい雰囲気を心がけてみてくださいね。

■4.脈なし男子は潔く諦める

「ダメだと思ったら、いつまでも追い続けていてもダメ。どうしても叶わない恋だってあるから、諦めどきも大切。傷口が広がる前に、次の恋を見つければ、ダメージも最小限に抑えられるしね」(29歳/広告)

積極的にアプローチする恋多き女性ほど、ダメだと分かったら潔く手を引くもの。一度アプローチして反応が薄かった男性は、しつこく追わずに諦める傾向があるようです。

もちろんどうしても手に入れたくて繰り返しアタックすることもあるようですが、かなり稀なケース。あなたも身を引くタイミングさえ間違えなければ、悲しい想いをせずに次の恋へ進めるかもしれませんよ。

■おわりに

彼氏の途切れない女性がこっそり実践している恋愛テクニック。あなたも4つのポイントを抑えて恋をすれば、意外とスムーズに進展するはずですよ。(mook/ライター)

(ハウコレ編集部)