カンニング竹山

写真拡大

19日放送の「直撃LIVE グッディ!」(フジテレビ系)で、お笑いタレントで番組コメンテーターのカンニング竹山が、元経済産業大臣政務官の自民党議員・中川俊直氏の不倫疑惑に苦言を呈した。

番組では、「エリート政務官 突然の辞任 『重婚』『ストーカー』報道の真実に迫る」と題して、中川氏の不倫疑惑を特集した。18日、中川氏は自身のFacebookアカウント上で、週刊誌に記事が掲載されることをめぐり政務官を辞任すると発表している。

一方で、中川氏の不倫記事を掲載予定の週刊新潮も18日に、公式Twitterアカウントで「“重婚ウエディング”までした愛人と揉め、現職議員が警察に『ストーカー登録』されてしまったという前代未聞です」と綴っている。


この問題について、スタジオでは竹山が「(中川氏は)政治家ですからね」「我々芸能でも結構我慢してるものなんですよ」「そういうことに気を付けるというか。遊ばないっていう」「政治家ですからもっとちゃんとやってほしい」と苦言を連発した。

また、竹山は重婚の疑惑についても「(重婚は)絶対に戸籍とかでバレる!」「よっぽど優しい人なのか、気が弱い人なのか、調子がいいのか」「理解ができない」と厳しい口調で、一刀両断していた。

【関連記事】
カンニング竹山に肝機能障害の疑い 医師が検査数値に「ひどい」を連発
カンニング竹山 LINEで借金を頼んできた後輩にマジギレ「バカヤロー!」
カンニング竹山が男性エステでのスキャンダルを告白 「訴えますよ」と怒られる