JYJ ジェジュンが母校を訪問…後輩の「誰?」発言にショック!?“兄さんが悪かった”

写真拡大

JYJのジェジュンが屈辱を味わった。

ジェジュンは19日、NAVERのライブ映像配信アプリ「V」を通じてファンたちと疎通した。

この日ジェジュンは故郷である忠清南道(チュンチョンナムド) 公州(コンジュ) 市内を歩き回った。特に母校を訪問し小学生の後輩たちに会った。

ジェジュンは11歳の児童たちに近づいていった。彼は「兄さんはこの学校を出た。僕の事知ってる?」と尋ねた。しかし子供たちは「知らない」「誰?」「BJ?(Broadcasting Jockey:インターネット放送の放送司会者)」と聞き返しジェジュンを困惑させた。

ジェジュンは「11歳の後輩の皆さんは僕を知らない」と笑った。そして「兄さんが悪かった。実は兄さんは芸能人なんだ」と説明した。

子供たちはジェジュンの写真を撮ろうとしたが、ジェジュンは「誰か知らないくせに何で写真撮るの」とすねた。それでも子供たちと親しく写真を撮り、和やかな雰囲気を作った。