横綱をはじめ、約250名の力士の取り組みが観戦できる「大相撲超会議場所」

写真拡大

アニメやゲーム、音楽などさまざまなエンターテインメントが詰まったイベントも続々開催。この機会に「ニコニコ動画」や「ディズニー」、「ベルサイユのばら」などの世界を体感しよう!

【写真を見る】映画「モアナと伝説の海」から「どこまでも〜How Far I'll Go〜」「もっと遠くへ」などを演奏/©Disney

ニコニコ超会議2017

日本最大級の動画サービス「ニコニコ動画」のほぼすべてを地上に再現するイベント。「けものフレンズ」の世界観を再現した「超アニメエリア」や、「超ゲームエリア」、「自衛隊ブース」といったコンテンツがズラリ。横綱をはじめ、約250名の力士の取り組みが観戦できる「大相撲超会議場所」も。

DJが流す曲に合わせて踊れる「超踊ってみた」は、昨年よりエリアが2倍に拡大。

F-4EJ改航空機用エンジンや制服の展示などを行う「自衛隊ブース」。

■ ディズニー・ハワイアン コンサート2017 〜ディズニー映画最新作「モアナと伝説の海」公開記念〜

映画「モアナと伝説の海」の公開を記念し、ディズニーのナンバーをハワイアンアレンジで披露するコンサートを開催。「どこまでも〜How Far I'll Go〜」「もっと遠くへ」などを演奏する。

「リロの歌」のオリジナルシンガー、マーク・ケアリイ・ホオマルらも登場し、映画「リロ&スティッチ」からは「ハワイアン・ローラーコースター・ライド」などを披露。

■ 開館1周年記念展「ピーナッツ・ギャング・オールスターズ!-ともだちを紹介してよ、スヌーピー。」

開館1周年記念の展覧会を開催。スヌーピーはもちろん、チャーリー・ブラウン、ウッドストック、ルーシー、ライナスなど、「ピーナッツ・ギャング」(スヌーピーの仲間たち)が80点もの原画と共に見られる。

■ デビュー50周年記念展 池田理代子 ―「ベルばら」とともに―

「ベルサイユのばら」の作者、池田理代子さんの作家生活50周年を記念した展覧会。厳選した名場面の原画や、宝塚歌劇の歴代公演の写真、華やかな衣装など“ベルばら”を中心に、歴代作品を紹介する。

普段はなかなか見ることのできないコンテンツに注目!【東京ウォーカー編集部】