アクメファニチャーが横浜のホテルとコラボ、「客船のキャビン」をイメージしたインテリアデザインに

写真拡大

ライフスタイルショップのアクメファニチャー(ACME Furniture)が横浜国際ホテルとコラボレーションし、全客室148部屋(予定)のインテリアデザインを手掛ける。横浜国際ホテルは2017年内の完成を目処に「HOTEL THE KNOT YOKOHAMA(仮称)」としてリニューアルを予定している。

アクメファニチャーは、アメリカ各地より集められる1940〜70年代のヴィンテージ家具や雑貨、またアメリカンヴィンテージから得たインスピレーションを基に製作されるオリジナルプロダクトを販売するライフスタイルショップ。オリジナルとヴィンテージ、双方の個性と魅力をミックスさせた独自の世界観を提案してきた。

今回は港町である横浜という立地から、客室を「客船のキャビン」に見立て、ネイビー・グレー・ブラウンを基調とした配色でインダストリアルな空間を演出した。そこにアクメファニチャーのソファやコーヒーテーブルなどオリジナル家具に加え、温かみのある木材を使用したベッドやデスク、ランプなどを特注で制作。まるで自分の部屋のように、ゆったりと寛げる空間が広がる。さらに、家具以外のアメニティーや各種グッズも製作&セレクト。

なお、生まれ変わる「HOTEL THE KNOT YOKOHAMA(仮称)」には、一般客も利用しやすいよう、沿道からアクセスできるレストランがホテルロビーに併設される予定となっている。横浜を訪れた際はぜひ利用してみてはいかがだろう。

【詳細】
HOTEL THE KNOT YOKOHAMA(仮称)
住所:横浜市西区南幸2-16-28
階数:10階
客室数:148室
アクセス:横浜駅西口から徒歩5分


[写真付きで読む]アクメファニチャーが横浜のホテルとコラボ、「客船のキャビン」をイメージしたインテリアデザインに

外部サイト

  • 銀座 蔦屋書店&スターバックス リザーブ バー「ギンザ シックス」に登場、6万冊のアート本
  • ミルクボーイの新コンセプトショップ「ランド バイ ミルクボーイ」池袋P'パルコにオープン
  • ルイ・ヴィトン×藤原ヒロシ、期間限定ストアが東京・原宿に - レザーグッズ、シューズ、ウォッチなど