くまモンは29日のリーグ1のモナコ対トゥールーズの始球式を行う

写真拡大

 ロアッソ熊本は19日、フランス・リーグ1のモナコとパートナーシップ協定を締結すると発表した。

 これに伴い、29日に行うモナコ対トゥールーズの一戦を「熊本地震復興支援マッチ」とし、当日は日本サッカー協会(JFA)の田嶋幸三会長や熊本の池谷友良代表取締役が同試合を観戦する。また熊本県PRマスコットキャラクターのくまモンが始球式を行う。

 モナコは現在、リーグ1で首位を走るクラブ。19日にはMF香川真司の所属するドルトムントとのUEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)準々決勝の第2戦を予定してしている。

 今後両クラブはパートナーシップ協定を締結し、「育成分野における指導者や選手の育成」「両クラブ間におけるサッカー事業の発展を目的とした各種交流、人的・物的支援及び情報の共有」「サッカーを通じた両国の国際交流」を行っていくという。


★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!

●2017シーズンJリーグ特集ページ