写真提供:マイナビニュース

写真拡大

NTTデータは4月19日、運営するニュースサイト「イマツイ」で「Twitter民から贈る新入社員10カ条」を発表した。ツイッターで3月1日〜31日、「新入社員」「新社会人」×「アドバイス関連ワード」を含むツイート7,903件を抽出してまとめたもの。

その内容は、以下の通り。

1. ブラック企業だったら辞めなさい

2. 趣味を持ちなさい、なければ作りなさい

3. 時計を持ちなさい(帰る時間を確認しなさい)

4. 入社3年は仕事を頑張ること、ただし体は労うこと

5. 挨拶は重要

6. 失敗を恐れるな

7. 一度聞いたことは覚えること、積極的に覚えること

8. 残業に関する規則はちゃんと確認しろ

9. 給料よりも働きやすい職場の方が重要

10. 飲み会は重要、でもお酒が飲めない場合はちゃんと伝えなさい

数あるアドバイスの中で出現数が断トツに多かったのは、「辞める」に関するもの。中でも、「ブラック企業なら辞めなさい」というアドバイスが目立った。出現ワード上位には「時計」も多数出現。ここではファッションとしての時計ではなく、「帰る時間を確認しなさい」といったものや、「残業の規則を確認すべき」といったアドバイスなど、世相を受けた今年らしく"働き方"に関するもアドバイスが多く見られた。

さらに、「入社3年」「挨拶が重要」といった先輩からのアドバイスのほか、「趣味を持ちなさい」「給料より働きやすさ」など"働く価値観"を考えさせられるアドバイスが詰まった10カ条となったという。