写真提供:マイナビニュース

写真拡大

ASUSTeK Computerは19日、Qi対応ワイヤレス充電ステーションを搭載する34型曲面液晶ディスプレイ「MX34VQ」を発表した。4月21日に発売する。価格はオープン。

3,440×1,440ドットのウルトラワイド解像度に対応する34型曲面液晶ディスプレイ。アスペクト比が21:9と横に長く、画面は1,800Rの曲率で湾曲。スタンド部分には、Qi規格に対応したワイヤレス充電ステーションを搭載し、Qi対応スマートフォンなどをスタンド部分に置くだけで、ワイヤレスで充電が行える。充電中はスタンド部分がオーロラのように発光する。

Harman Kardonと共同で開発したオーディオ技術「ASUS SonicMaster技術」を採用。8W+8Wのステレオスピーカーを内蔵し、迫力あるサウンドを出力する。再生コンテンツに合わせてオーディオモードを選択できる「ASUS AudioWizard機能」も搭載。選択できるオーディオモードは音楽 / 映画 / ゲーム / 手動設定の4種類。

輝度とコントラストとシャープネスを変更して画質の最適化を行う「SplendidPlus技術」も採用。sRGB / Scenery / Theater / Game / Night View / Reading / Darkroomの7種類のモードで画質を選択できる。

このほかに、画面上にゲーム用の照準などを表示する「GamePlus機能」、見え方が異なる4種類のフィルターを選択できる「ブルーライト軽減機能」、チラツキをなくす「フリッカーフリー技術」などを搭載。

主な仕様は、画面サイズが34型ウルトラワイド、液晶パネルがVAの非光沢(ノングレア)、解像度が3,440×1,440ドット、視野角が水平 / 垂直ともに178度、輝度が300cd/平方メートル、コントラスト比が3,000:1(ASCRオン時100,000,000:1)、応答速度が4ms(GTG)。

映像入力インタフェースはHDMI 2.0×3、DisplayPort×1。スタンドのチルト角度は上15度〜下5度。本体サイズはW810.6×D239.7×H456.8mm、重量は約8.4kg。

(リアクション)