「フィアー・ザ・ウォーキング・デッド」
 - Frazer Harrison / Getty Images

写真拡大

 米テレビドラマ「ウォーキング・デッド」の前日譚(たん)スピンオフドラマ「フィアー・ザ・ウォーキング・デッド」の第4シーズンが決定したと The Wrap などが報じた。

 同時に、これまでショーランナーだったデイヴ・エリクソンが退き、「ワンス・アポン・ア・タイム」の脚本家だったアンドリュー・チャンブリスとイアン・ゴールドバーグの2人が新シーズンのかじ取りをするという。

 米AMC局のジョエル・スティラーマンは、「フィアー・ザ・ウォーキング・デッド」の旅を続けられることをうれしく思うと共に、アンドリューとイアンと一緒に仕事をするのを楽しみにしているとコメント。アンドリューとイアンも、「ウォーキング・デッド」の世界が大好きなので、貢献できるチャンスをもらえて光栄に思うと言っている。

 同ドラマの第3シーズンは6月4日からアメリカで放送がスタートする。(澤田理沙)