神話、デビュー19周年記念の野外コンサートを6月に開催…レジェンド級ステージの予告に“高まる期待”

写真拡大

神話(SHINHWA) がデビュー19周年記念コンサートを開催する。

「2017 SHINHWA SUMMER LIVE『MOVE』」は6月17日と18日の2日間、ソウル蚕室(チャムシル) 総合運動場内の補助競技場で開催される。毎年デビュー日に合わせて単独コンサートを開催した神話が、今年はより一層盛大で華やかなライブを披露し、ファンと意義深い時間を過ごす予定だ。

特に今回のコンサートは、野外コンサートの形で行われる予定で、これまで爆発的なエネルギーと様々なジャンルのステージで、毎回最高の公演を披露してきた神話が、より一層多彩になった構成のステージと派手なパフォーマンスで、もう一度レジェンド級のステージを予告し、ファンの期待を高めている。

それだけでなく、コンサートの座席の中からイベント座席である“X席”をランダムに指定し、19年間、相変わらず神話と一緒にしてくれたファンに19000ウォン(約1900円) でチケットが購入できる特別イベントを行うことで、今回のコンサートはいつもよりファンの関心が高まると予想される。

神話カンパニーは「今年デビュー19周年を迎えた神話が、さらに個性的で多彩になったステージでファンと意義深い時間を過ごすため、蚕室補助競技場にて野外コンサートを開催することになった。今年もファンの皆様に、忘れられない最高の公演をお見せする予定なので、ファンの皆様の関心と声援をお願いしたい」と伝えた。

チケット販売サイトINTERPARKを通じて、26日にファンクラブ向けの先行販売、28日に一般向けの販売が始まる。