写真提供:マイナビニュース

写真拡大

ソニー生命保険は4月18日、「女性の活躍に関する意識調査2017」の結果を発表した。調査は2月17日〜23日、全国の20〜69歳の女性1,000名を対象にインターネットで行われた。今年で4回目。

毎日の家事や地域社会での貢献を時給に換算するといくらになると思うか聞いたところ、平均額は、「(未就学児の)育児・世話」は1,413円、「(小学生以上の子どもの)育児・世話」は1,174円、「PTA活動」は1,033円、「食事の準備・後片付け」は1,019円に。また、「親戚づきあい」は965円、「掃除・洗濯」は919円、「地域とのつきあい(自治会・町内会など)」は879円、「地域社会での貢献」は867円、「お買い物」は833円、「習い事・塾の送り迎え」は751円となった。

過去の調査と比較してみると、「(未就学児の)育児・世話」と「(小学生以上の子どもの)育児・世話」は上昇傾向が続いており、「(未就学児の)育児・世話」は昨年から98円アップ、「(小学生以上の子どもの)育児・世話」は昨年から65円アップしていた。

他方、「食事の準備・後片付け」「掃除・洗濯」「地域社会での貢献」「お買い物」については、昨年は一旦下降したものの、今年は再び上昇に転じた。