裏の畑でポチが鳴く、 正直じいさん掘ったれば、 大判小判がザックザク。ご存じ「花咲か爺さん」を地で行くような話をご紹介したい。

Imgurの投稿者である、thiswayandthatwayさんによれば、ある日息子が地図をはじめとする何かを指し示すような不思議なグッズを発見したという。

暗号と思しき、いくつかの謎を解き明かし、指示された場所を掘ると、宝物がザクザク出てきたというから、まさに映画の様な話なのだが…。

順を追ってみていこう。長〜い宝探しの旅の始まりである。

■ちょうど1年前の今頃、この家の息子は地図の一部と紙切れ、不思議な道具を発見した。

thiswayandthatway/Imgur

■1枚の紙を線に沿って折ってみると…

thiswayandthatway/Imgur

「外階段の下」との文字が。

■指示どおり階段の下を探る息子。

thiswayandthatway/Imgur

■そこには箱があり、中に更なる地図と紙切れが入っていた。

thiswayandthatway/Imgur

■無作為に書かれたアルファベット。

thiswayandthatway/Imgur

丸で囲んだアルファベットは、下のヒントを元に書き足したものである。

■前に見つけた紙がヒントを与えてくれたのだ。

thiswayandthatway/Imgur

先の手がかりと照らし合わせると、「FRONT BUSH(玄関前の茂み)」という言葉が浮かび上がった。

■茂みを探すと、更なる手がかりを発見!

thiswayandthatway/Imgur

■所々穴が開いた写真も。

thiswayandthatway/Imgur

■裏返すとおかしなマークが。

thiswayandthatway/Imgur

■んっ?このマークどこかで見たような…

thiswayandthatway/Imgur

そう、最初に見つけた渦巻き型の道具とピッタリ合う。

■ちなみに、これでは渦巻きができないので間違い。

thiswayandthatway/Imgur

■こちらはピッタリ!正解!

thiswayandthatway/Imgur

■渦巻きの向きに合わせ、2枚の紙を重ねると…

thiswayandthatway/Imgur

「UNDER THE STAIRS(階段の下)」との文字が浮かび上がった。

■捜索の結果、すべての地図が揃った。

thiswayandthatway/Imgur

さあ、ついに宝の在り処が明らかに!?

■息子もいよいよ盛り上がってきたようだ。

thiswayandthatway/Imgur

■紙切れの一部をあぶり出すと…

thiswayandthatway/Imgur

「宝物は2本の剣の間に」とある。

■つまり、地図で言うとココ。

thiswayandthatway/Imgur

thiswayandthatway/Imgur

■さっそく掘ってみる。

thiswayandthatway/Imgur

■すると、大判小判がザックザク!

thiswayandthatway/Imgur

■ついに宝物を見つけて、息子も大喜び!

thiswayandthatway/Imgur

めでたしめでたし…というわけだ。

既にお気づきかもしれないが、これは親が仕かけた非常に手の込んだ宝探しである。

「趣味は宝探し」という投稿者が、自身の子どもに大いなる夢を持たせたというわけ。結果はもちろん大成功!

事前に万事抜かりなく計画、準備が進められていたことは言うまでもない。

同投稿は一部の海外メディアでも取り上げられ、「いつかお子さんは、自分の両親がどれだけ素晴らしかったかを知るでしょう!」「あなた方を心から尊敬します」「息子さんの笑顔を見れば、頑張った甲斐がありましたね!」といった称賛の声が続出している。