21歳のモデルのケンダル・ジェナーが、ファッション誌「ハーパーズ バザー」のインタビューに答えた。

ケンダルは幼い頃から母クリスと父ケイトリン(改名前ブルース)、異父姉のコートニー、キム、クロエ・カーダシアン、異父兄ロブ・カーダシアン、妹のカイリー・ジェナーらとリアリティー番組「カーダシアン家のお騒がせセレブライフ」に出演し、“カーダシアン家”の1人として有名に。ケンダルには父親のジェナー側にも兄や姉がいる。

そんなケンダルは「ハーパーズ バザー」誌に「私はとてもトムボーイ(ボーイッシュ)だったの。男の子の服を着るのが好きな時があったわ。いつも男の子と遊んでいたの。いつも男の子の方が繋がりがあったわ」とコメント。さらに姉妹について、「私はいつも違う子だったの。なんていうか、私は女の子で、女の子でいるのが好きよ。でも、彼女たちのようにそれに興味がなかったわ。きっとそうなったのはお父さんからね。私はカーダシアンよりもジェナーだと思うわ」と明かした。

また、現在の恋愛ステータスについて、「私は誰とも結婚する予定はないわ」「婚約もしていない。私の人生で、(現在交際が)長いとか真剣だとかはないの。もし完全に誰かと付き合っているわけではないのなら、なぜ私がみんなに公表するの? 私でさえも、それが何か分からないのに、なぜ世界に知らせるの?」と語っている。ケンダルは昨年から、ラッパーのエイサップ・ロッキーと交際を噂されていた。

「ハーパーズ バザー」誌の表紙を飾ったケンダル・ジェナー twitterより