「大吟醸ショコラ」

ワールド通商株式会社は18日、フランク ミュラーがプロデュースする近未来的な魅力の時計「VANGUARD(ヴァンガード)」をテーマにしたカフェ「FRANCK MULLER 365 Port of VANGUARD」を羽田空港国内線第2旅客ターミナル2階にオープンすると発表した。4月19日からの1年間限定店舗となる。

「VANGUARD(ヴァンガード)」コレクションイメージ

ヴァンガードは、ストラップをケース内部に没入させてラグをなくした一体構造の腕時計。ストラップとケースが描く芸術的な一体感はカフェにも反映され、優雅な曲線フォルムをイメージしたテーブルウェアや数字を描いたシンプルなインテリアが置かれた空間で寛ぐことができる。

 

外観イメージ

メニューはフランク ミュラー流の和コラボを表現。ベルギー産クーベルチュールをベースに200年以上の歴史を持つ宮城県の蔵人「山田錦」を使った「大吟醸ショコラ」は、フランク ミュラーオリジナルのお猪口で供され、ラテアートのように描かれたロゴとトレードマークのビザン数字がデザインされている。

 

また、大人の遊び心をテーマにしたけん玉などのオリジナルデザインのおもちゃ(数量限定)や、優しい肌触りのカシウェアブランケット、アイコニックなビザン数字が楽しいデザインのテーブルウェアも販売される。

 

オープン記念のイベントとしてはバルセロナ在住の日本人アーティスト Yoshi Sislay(ヨシシスレー)による、店舗内壁面へのライブペインティングも行われる。

Yoshi Sislay(ヨシシスレー)作品イメージ

特設ページ

URL:http://www.franckmuller-japan.com/fm365/

2017/04/19