『グレイズ・アナトミー シーズン12』 (C) 2017 ABC Studios

写真拡大

医師たちが仕事や恋、そして命の重さに翻弄されながらも前進していく姿を描き、放送開始から10年以上を経た今もなお、依然として大人気のメディカルドラマ『グレイズ・アナトミー』。その待望の『シーズン12』のDVDレンタル第2弾とコレクターズBOX Part2が本日4月19日にリリースされたのを記念し、波乱に満ちた展開を予感させる本編クリップ映像がムビコレ先行独占で解禁となった。

[動画]解禁となった『グレイズ・アナトミー シーズン12』本編クリップ映像

本ドラマは2005年の放送開始以来、本国アメリカはもとより日本でも熱狂的なファンを獲得してきた人気シリーズ。現在でも全米の年間平均視聴者数1100万人以上をキープしており、今や国民的ドラマとして不動の地位を築いている。一般視聴者の投票で決定する「ピープルズ・チョイス・アワード」では、長年に渡り多部門でのノミネートや受賞に輝いており、2017年度は、昨年度に続いて5度目の「最も好きなネットワークTVドラマ」を受賞している。

人気の秘密は、従来の医療ドラマとは一線を画すドラマティックなストーリー展開と人間味あふれる登場人物たち。シアトルの大病院に勤務するドクターたちが、医療の最前線で人命を救うために奔走する多忙な日常に迫りつつ、そうした中で恋愛や友情、裏切りや陰謀などの複雑な人間ドラマが繰り広げられていく。

病院内で大規模なテロ事件が勃発したり、地域一帯が未曽有の自然災害に巻き込まれたりと、視聴者のド肝を抜くような展開も少なくないが、ドクターたちは様々な困難を乗り越え、医師としても人間としても成長していく。安定した人気にあぐらをかくことなく、常に新たな挑戦を試みてきたことが、結果としてロングランヒットへと繋がったのだ。

待望の『シーズン12』では、主人公メレディスが夫デレクの死を乗り越えて、新たな一歩を踏み出していく姿が力強く描かれるほか、新キャラクターやゲストが多数登場し、ドクターたちの日々は大きな転換期を迎えることに。第9話では、アカデミー賞受賞俳優のデンゼル・ワシントンが初めて海外ドラマを監督し、注目を集めている。

今回解禁された本編クリップ映像は、メレディスの異父妹である心臓外科医マギーと小児外科医アレックスの会話シーン。新任のネイサンに好意を抱いている様子のマギーに対し、アレックスが、好きならハッキリと相手に意思を伝えるようアドバイスする。しかし、その後2人を波乱に満ちた展開が待ち受けることに…。気になる行方はぜひ本編で確かめてほしい。

『グレイズ・アナトミー シーズン12』はDVDがレンタル&発売中、全話デジタル配信中! コレクターズBOX Part1、Part2(各10000円+税)も発売中だ。