【ビルボード】NGT48メジャー・デビューSG「青春時計」、206,678枚を売り上げ初登場で総合首位

写真拡大

 AKB48グループ国内5組目の姉妹グループ、NGT48のメジャー・デビュー・シングル『青春時計』は、206,678枚を売り上げてシングル1位、ダウンロード12位、Twitter3位、ルックアップ5位、ラジオ25位と、シングルが牽引する形で各指標のポイントを積み上げてJAPAN HOT100総合首位を獲得した。まだまだ伸びしろがあるストリーミングと動画再生の2指標に、この結果が影響を与えるか、今後に注目だ。地域密着型のアイドルらしく、既に報じたとおり県別のシングル・セールスでは新潟県が東京を抑え1位となったことに加え、新潟エリアにおけるFMラジオ再生数も2位(プランテック調べ)と躍進、これが全国に波及することとなるか、注目の結果を上げたNGT48の今後に目が離せない。

 シングル売上70万枚の大台を超えた欅坂46「不協和音」は引き続き強く、シングル2位、ダウンロード4位、ストリーミング2位、Twitter2位、動画3位、ラジオ18位と好調を維持している。過去タイトル全作がシングル・セールスでは100位内にランク・インしているのと同様に、ダウンロードやストリーミング、ルックアップなど他指標でも過去タイトルも含めてチャートを賑わせ続けており、楽曲をフックに欅坂46自体に大きく注目が集まっていることが特徴といえる。年末の大型歌番組での露出以来その動きが見え始めていたが、本作でそれを決定づける展開となった。

 オースティン・マホーン「ダーティ・ワーク」がダウンロード前週5位から1位に順位を上げている。ストリーミング4位、動画5位と、これらも順位を上げており、一概にブルゾン効果と言えない結果を上げつつあり、こちらも今後に注目だ。

◎【JAPAN HOT100】トップ20
1位「青春時計」NGT48
2位「不協和音」欅坂46
3位「太陽も月も」GENERATIONS from EXILE TRIBE
4位「アンチクロックワイズ」After the Rain(そらる×まふまふ)
5位「恋」星野源
6位「解読不能」After the Rain(そらる×まふまふ)
7位「ダーティ・ワーク」オースティン・マホーン
8位「インフルエンサー」乃木坂46
9位「渡月橋〜君 想ふ〜」倉木麻衣
10位「ロードムービー」高橋優
11位「シェイプ・オブ・ユー」エド・シーラン
12位「ようこそジャパリパークへ」どうぶつビスケッツ×PPP
13位「サムシング・ジャスト・ライク・ディス」チェインスモーカーズ & コールドプレイ
14位「サキワフハナ」三森すずこ
15位「HAPPY PARTY TRAIN」Aqours
16位「サイレントマジョリティー」欅坂46
17位「やってみよう」WANIMA
18位「Happiness」SOLIDEMO
19位「メッセージ」井上苑子
20位「ホワット・ドゥ・ユー・ミーン?」ジャスティン・ビーバー