聯合ニュースのチャットボットサービスの画面=(聯合ニュース)

写真拡大

【ソウル聯合ニュース】聯合ニュースは19日、チャットボット(対話型人工知能)を活用してニュースをはじめ最新情報を配信するニュースチャットボットのサービスを開始した。

 同サービスは、聯合ニュースの公式フェイスブック(fb.com/yonhap)にアクセスし「メッセージ」ボタンをクリック後、「主要ニュースを教えてほしい」「社会ニュースを見たい」といった内容を韓国語で話しかけると、主要ニュース、分野別ニュース、記事検索などのコンテンツを対話形式で提供する。フェイスブックメッセンジャーをインストールすればスマートフォンでも利用できる。
 フェイスブックが昨年プラットフォームを開放後、韓国のメディアが本格的なチャットボットサービスを開発し導入したのは初となる。
hjc@yna.co.kr