写真提供:マイナビニュース

写真拡大

ASUS JAPANは19日、デスクトップPC春夏モデルとして、4K出力対応の小型デスクトップPC「K20」シリーズ4製品を発表した。Celeron搭載モデルを21日に、Core i搭載の3モデルを5月中旬以降に販売開始。価格はオープンで、店頭予想価格は税別39,800円から。

「K20」シリーズは幅96mmのスリムなデスクトップPC。Core i5搭載モデルで最大消費電力が約約98.47Wと、省電力性が高いことも特徴。

ラインナップは、第7世代Intel Coreシリーズ搭載の「K20CD」3モデルと、Intel Celeron搭載のエントリー向けモデル「K20CE-J3060」の計4モデル。いずれも4K出力に対応するほか、11ac準拠の無線LANを装備。また、全モデルでUSB日本語キーボードとマウスが付属する。

○K20CD-KBLI7

主な仕様は、CPUがIntel Core i7-7700(3.6GHz)、メモリが8GB DDR4-2400、ストレージが256GB SSD+1TB HDD、グラフィックスがIntel HD Graphics 630(CPU内蔵)、光学ドライブがDVDスーパーマルチなど。OSはWindows 10 Home 64bit。

主なインタフェースはD-Sub×1、HDMI×1、USB 3.0×4、USB 2.0×4、SDXC/MMC/メモリースティック対応カードスロットなど。通信機能は1000BASE-T準拠の有線LAN、IEEE802.11a/b/g/n/ac準拠の無線LAN、Bluetooth 4.1。

本体サイズはW96×D381×H279mm、重量は約5.5kg。店頭予想価格は税別109,800円。

○K20CD-KBLI5

主な仕様は上位の「KBLI7」とほぼ同等だが、CPUがIntel Core i5-7400(3.0GHz)に、ストレージが1TB HDDのみに変更となる。店頭予想価格は税別74,800円。

○K20CD-KBLI3

主な仕様は上位の「KBLI7」とほぼ同等だが、CPUがIntel Core i3-7100(3.9GHz)に、ストレージが500GB HDDに変更となる。また、メモリが4GBとなる。店頭予想価格は税別59,800円。

○K20CE-J3060

主な仕様は、CPUがIntel Celeron J3060(1.6GHz)、メモリが4GB DDR3L-1600、ストレージが1TB HDD、グラフィックスがIntel HD Graphics 400(CPU内蔵)、光学ドライブがDVDスーパーマルチなど。OSはWindows 10 Home 64bit。

主なインタフェースはD-Sub×1、HDMI×1、USB 3.1(Type-A)×2、USB 3.0×3、SDXC/MMC/メモリースティック対応カードスロットなど。通信機能は1000BASE-T準拠の有線LAN、IEEE802.11a/b/g/n/ac準拠の無線LAN、Bluetooth 4.0。

本体サイズはW96×D381×H279mm、重量は約5.0kg。店頭予想価格は税別39,800円。