SECHSKIES、17年ぶりの新アルバムを28日にリリース!新曲の収録に“高まる期待”

写真拡大

SECHSKIESが28日、17年ぶりに新曲を収録した新アルバムをリリースする。

所属事務所であるYG ENTERTAINMENTは本日(19日) 午前9時、公式ブログを通じて、SECHSKIESのデビュー20周年プロジェクトのプランポスターを公開し「NEW ALBUM-THE 20TH ANNIVERSARY / 04.28」というコメントでアルバムの発表日を知らせた。

SECHSKIESは昨年、過去の曲をリメイクした「2016 Re-Album」を発表したことはあるが、新曲を収録したアルバムを発表するのは、2000年5月31日に発表した「Blue Note」以来、初めてだ。

所属事務所は「昨年、YG ENTERTAINMENTに迎え入れて以来、16年ぶりに発表した『Three Words』が韓国の音源配信チャートで1位を席巻し、SECHSKIESの奇跡のような新たなスタートを知らせたとしたら、今回のアルバムは、SECHSKIESが今後進んでいく方向性を示すアルバムになるだろう」と伝えた。

そして「20周年を迎えたSECHSKIESのメンバーとファンにとって、2017年4月はこの上なく時別な月になるので、YGの代表であり、1990年代の歌謡界で一緒に活動したヤン・ヒョンソク代表プロデューサーは、その気持ちを誰よりも分かっている。制作者の役割を超え、先輩であり親しい兄として、SECHSKIESのデビュー20周年を記念するため、念を入れて準備している」と伝えた。