『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』 (C) 2017 & TM Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.

写真拡大

世界中で大ヒット! 日本でも興収45億円突破の大ヒットとなった『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』のデジタル配信がいよいよ本日4月19日よりスタート! これを記念し、MovieNEXのブルーレイ特典ディスクに収録されているボーナス映像の中から、ダース・ベイダーの登場シーンについて明かされる映像の一部が解禁となった。

[動画]ダース・ベイダーの存在感にはスタッフも圧倒される!/映画『ローグ・ワン』ボーナス映像

ダース・ベイダーは、『スター・ウォーズ』シリーズ第1作目『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』に登場し、40年経った今なお、世界中のファンから熱い支持を得る映画界を代表する悪役。2度とスクリーンには現れないと囁かれながらも、本作で圧倒的な存在感を放ち、多くのファンを歓喜させたのも記憶に新しい。

一方でダース・ベイダーは人気者ゆえ、ギャレス・エドワーズ監督は、その登場タイミングに気をつかい、「ベイダーが現れると、彼にしか目がいかなくなるんだ。だから、早い時間帯に彼を登場させると、物語に集中できなくなる」と、その存在感に頭を悩ませていたことを告白。

もちろん、ダース・ベイダーの登場は製作陣にとって感慨深いものだった。撮影監督をつとめたグレイグ・フレイザーは「『新たなる希望』で彼が通ったドアも撮影した。ファンの1人として夢のようだ」と撮影時の様子を興奮気味に語り、共演をはたした俳優のベン・メンデルソーン(クレニック長官役)も、その類を見ない存在感について「ひと言で表現するなら、“鳥肌もの”だね」と振り返っている。このほかにも映像では、ダース・ベイダー登場シーンの撮影の裏側も垣間見ることができ、ファン垂涎の仕上がりとなっている。

MovieNEXのボーナス映像には、今回公開された映像の全編はもちろん、初めて明かされる制作秘話や、“あのキャラクター”の登場の秘密など、1時間13分にも及ぶ映像が収録されている。

『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』のデジタル配信は本日4月19日よりスタート。MovieNEX初回限定版(4200円+税)、MovieNEXプレミアムBOX(1万3000円+税)は4月28日に同時発売となる。