19日放送の「バイキング」(フジテレビ系)で、梅沢富美男が、自身の女性関係について豪語した。

番組では、自民党の中川俊直衆院議員をめぐる不倫騒動を取り上げた。18日、中川氏は自身のFacebook上で、今週発売の一部週刊誌に自身の女性問題が掲載される予定だと明かし、合わせて経済産業大臣政務官辞任を公表した。中川氏は既婚でありながら、会社員時代の知人女性に好意を抱き、結果として相手を傷つけてしまったというのだ。

現時点では、中川氏をめぐる記事の詳細は明らかとなっていない。だが、「週刊新潮」の公式Twitterアカウントでは、中川氏が「重婚ウエディング」までした愛人と揉め、現職議員にもかかわらず、警察から「ストーカー登録」を受けたとも紹介している。このニュースを受け、男女の別れ際が大事だという話題に移ると、梅沢が自信満々の様子で「私が捕まらないのは、別れ際がキレイだから」と豪語。スタジオで爆笑が巻き起こる中、司会の坂上忍が「ありがとうございます!」とコメントしたのだった。

【関連記事】
橋本マナミ 梅沢富美男に口説かれ危機感「いやらしい目で見てくる」
梅沢富美男 生放送の「CDTV春スペシャル」に大遅刻で必死の言い訳
梅沢富美男 自身の公演で見たペンライトに立腹「3本なら出すんじゃねぇ!」