ソン・ジュンギからリュ・ジュンヨルまで…ハリウッド映画「パワーレンジャー」の韓国版仮想キャスティングが話題

写真拡大

ヒットの予感を高めているハリウッド映画「パワーレンジャー」の韓国版仮想キャスティングを公開した。

「パワーレンジャー」は、悪に対抗し特別な能力を持って生まれたパワーレンジャー完全体の、史上最大の戦いを描いた作品である。世界的な興行症候群を呼び起こし、韓国上陸と同時に、公開作の中で前売り率1位を占めている「パワーレンジャー」の、韓国版の仮想キャスティングの結果が注目を集めた。

10日から17日まで、NEWの公式Facebookを通じて行われた韓国版「パワーレンジャー」の仮想キャスティングアンケート調査によると“レッドレンジャー”にソン・ジュンギ、“ピンクレンジャー”にソ・ヒョンジン、“ブルーレンジャー”にZE:A シワン、“イエローレンジャー”にパク・ボヨン、“ブラックレンジャー”にリュ・ジュンヨルという、幻の仮想キャスティングが完成した。

韓国版「パワーレンジャー」の仮想キャスティングで注目を集め、関心を高めている映画「パワーレンジャー」は、韓国では20日に公開する。