ショーン・メンデス、新曲「There's Nothing Holdin' Me Back」を今週リリース

写真拡大

 ショーン・メンデスが、新曲「There's Nothing Holdin' Me Back」を現地時間2017年4月20日の0時にリリースすることが明らかになった。

 今週月曜日に、ギターを持った自身の姿と曲のタイトルと思われるブルーがかった2枚の写真をInstagramに投稿したショーンだが、遂にリリース日が明かされた。曲は、ショーンが、「Stitches」の共作者テディ・ガイガー、「Treat You Better」の共作者スコット・ハリス、「Crazy」の共作者ジェフ・ウォーバートンとともに書いたもので、ガイガーはプロデュースも務めている。

 ショーンは曲について「この曲を書いた瞬間に、ツアーに出る前にリリースしたいと思った。“イルミネイト”の楽曲に加え、新しくて、フレッシュな曲をファンたちに聴いてもらうために。この曲をツアーで演奏するのと、みんなに聴いてもらうのが待ちきれない。アルバムのアメイジングな部分と、これからリリースするのが楽しみな音楽両方を兼ね備えた曲なんだ」と話している。

 ショーン・メンデスにとって初となるアリーナ・ツアーは、現地時間4月27日にスコットランドのグラスゴーでキックオフする。


◎ショーン・メンデスによる投稿
https://www.instagram.com/p/BS_7uODBI3b/
https://www.instagram.com/p/BTAKQ81BF1I/
https://www.instagram.com/p/BTCPvO9hPkG/