【米ビルボード・ソング・チャート】エド・シーランが12週目の首位、ハリー・スタイルズのソロ・デビュー曲が4位初登場

写真拡大

 エド・シーランの「シェイプ・オブ・ユー」が、12週目のNo.1獲得を果たした、今週の米ビルボード・ソング・チャート。

 12週間の首位獲得は、2016年7月にリリースされた、ザ・チェインスモーカーズの「クローサーfeat.ホールジー」に並ぶ記録で、その他には、今月来日公演を行うサンタナの「スムース feat.ロブ・トーマス」(1999年)や、2004年のシングル年間チャートNo.1に輝いた、アッシャーの「Yeah! feat.リル ・ジョン&リュダクリス」など7曲があり、「シェイプ・オブ・ユー」は歴代8曲目の快挙となる。今週2位に再浮上した、ブルーノ・マーズの「ザッツ・ワット・アイ・ライク」や、先週2位にデビューした、ケンドリック・ラマーの「ハンブル.」(今週3位)など、強豪たちがその座を狙うも、今週も首位の座を明け渡すことはなかった。

 4位に初登場したのは、ワン・ダイレクションから3人目のソロ・デビューを果たした、ハリー・スタイルズのデビュー曲「サイン・オブ・ザ・タイムズ」。4月7日にリリースされ、世界各国のiTunesチャートで首位を獲得。同日に公開されたオーディオ・ビデオは、公開1週間で3000万視聴回数を記録し、見事上位デビューを果たした。ワン・ダイレクション名義では6曲のTOP10入りを果たしているが、ハリー・スタイルズとしては初のランクインとなる。4月15日には、人気番組『サタデー・ナイト・ライヴ』でこの曲を披露し、大きな話題を呼んだ。次週は番組出演の反響を受け、ランクアップが期待される。この曲が収録されるハリーのデビュー・アルバムは、5月12日に発売予定。

 今週は、ハリーの他にもTOP10入りしたアーティストが2組いる。先週の11位から7位へ浮上したのは、ラッパー、フューチャーの「マスク・オフ」。2月17日にリリースされた5thアルバム『フューチャー』からの2ndシングルで、シングル曲としては2012年にリリースされた、リル・ウェインの「ラヴ・ミー feat.ドレイク&フューチャー」で獲得した9位を上回る、自己最高位を更新。TOP10入りは2曲目、自身のタイトルとしては初の快挙となる。

 続いて8位には、先週の49位から16位に急上昇した、リル・ウージー・ヴァートの「XO TOUR Llif3」がランクイン。リル・ウージー・ヴァートも、今年初めに3週間の首位をマークした、ミーゴズの「バッド・アンド・ブージー feat.リル・ウージー・ヴァート」に続く2曲目、自身のタイトルとしては初のTOP10入りとなる。

先週の22位から12位へ上昇し、TOP10入り目前となったのは、女性シンガー・ソングライター、ジュリア・マイケルズの「イシューズ」。アイオワ州出身の23歳で、この「イシューズ」が実質上のデビュー曲となるが、これまでにはセレーナ・ゴメスの「グッド・フォー・ユー」(2015年)や、ジャスティン・ビーバーの「ソーリー」(2015年)などの大ヒット曲を手掛け、ソングライターとしての才能が高く評価されていた。ノルウェーやオーストラリアでは、既にTOP10入りを果たしているこの曲、アメリカでの大ヒットも間違いなさそうだ。

 19位にランクインしたのは、昨年「ホワイト・アイバーソン」でブレイクを果たしたラッパー、ポスト・マローンの「コングラチュレーション」。昨年末にリリースされたデビュー・アルバム『ストーニー』からの5thシングルで、ミーゴズのクエヴォがゲストで参加した、ポスト・マローンらしいヒップ・ホップ・チューン。「ホワイト・アイバーソン」の最高位14位を上回る、自身最大のヒット曲になるかもしれない。

 今週のアルバム・チャートで首位デビューを果たした、ザ・チェインスモーカーズの大ヒット曲「クローサー」にゲストとして参加した女性シンガー、ホールジーの新曲「ナウ・オア・ネヴァー」は、50位に初登場。6月2日にリリース予定の2ndアルバム『ホープレス・ファウンテン・キングダム』からの先行シングルとして4月4日にリリースされた。


Text:本家一成

※関連リンク先の米ビルボード・チャートの掲載は、19日22時以降予定となります。

◎【Hot100】トップ10
1位「シェイプ・オブ・ユー」エド・シーラン
2位「ザッツ・ワット・アイ・ライク」ブルーノ・マーズ
3位「ハンブル.」ケンドリック・ラマー
4位「サイン・オブ・ザ・タイムズ」ハリー・スタイルズ
5位「サムシング・ジャスト・ライク・ディス」ザ・チェインスモーカーズ&コールドプレイ
6位「アイスパイ」カイルfeat.リル・ヤッティ
7位「マスク・オフ」フューチャー
8位「XO TOUR Llif3」リル・ウージー・ヴァート
9位「ボディ・ライク・ア・バック・ロード」サム・ハント
10位「パリ」ザ・チェインスモーカーズ