ガッツポーズで喜びを露わにした大山志保、優勝賞金を全額熊本に寄付したことも話題に(撮影:福田文平)

写真拡大

<フジサンケイレディスクラシック 事前情報◇18日◇川奈ホテルゴルフコース 富士コース(6,367ヤード・パー72)>
静岡県の川奈ホテルゴルフコース 富士コースにて開催される国内女子ツアー「フジサンケイレディスクラシック」が20日(木)から3日間の日程で開催される。開幕を前に、昨年の覇者である大山志保の優勝コメントを振り返っておこう!
震災から1年、女子プロ達が被災者に黙とうを捧げる
昨年の4月14日に発生した熊本地震。被災者に対して、誰よりも熱い思いを抱いていたのが大山だった。「熊本の方に元気になってもらえるようなプレーを。私がテレビに映ることで一人でも多くの人が元気になったらいいな」。学生時代に7年間を過ごした“第2の故郷”へ恩返しを果たすべく試合に臨んだ。
宣言通り熾烈な優勝争いを演じた大山。トータル12アンダーで単独首位に立っていたアン・ソンジュ(韓国)が最終ホールでまさかのダブルボギー。1打差2位でホールアウトしていた大山が逆転で大会2勝目を熊本に捧げた。
「ショットもパットも良かったですが、一番良かったのはメンタル。熊本に住む高校の同級生が、被災しているのにも関わらず“元気になったよ〜”っていってくれる優しさがすごい嬉しかった。“ちょっとボギーを打つくらいでくよくよしていたらダメだ”と思ってプレーしました」。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

ステップ第3戦開幕!現地よりLIVE写真をいち早くお届け!
地元優勝ならず… 上田桃子、涙のV逸
熊本地震から1年 今、私が思うこと【キム・ハヌルコラム第57回】
上田桃子は必ずまた優勝争いをします!熊本の皆さん待っていてください!【辻にぃ見聞】
最新ドレス姿も!オフショット見るなら女子プロ写真館