羽生結弦氏が布団の上で「あぁー気持ちいい」と悶える動画で、ウチにお泊まりしたいなーと猛アピールしてきた件。
もしかして、ゆづ、ウチにお泊りしたいの?

「●が出る」というキャッチコピーを見たときに、正解以外の漢字が思い浮かぶみなさん、ごきげんよう。僕はまた罪を犯してしまうようです。他人様に真顔の難癖をつけた舌の根も乾かぬうちに、むしろしっとりと湿った舌の根でねっとりと舐め上げるように罪を犯すことを、あらかじめ懺悔します。申し訳ございません。(ちなみに正解の漢字には「氵」はつきません。「氵」は不正解です)

僕に罪を犯させる人物、それはもちろん一部で「スケート靴を履いた天使」とも評される羽生結弦氏。羽生氏について、僕は本当に彼が天使なのか疑いの気持ちを持っています。もともとは天使だったのだろうけれど、今は地上に堕ちているのではないか。むしろ小悪魔なのではないか。そんな疑いを加速させるように、またしても彼は新たな誘いを掛けてきました。

それが東京西川で4月20日より展開される「差が出るマットレスキャンペーン」。東京西川が展開する「&FREE」ブランドの新キャンペーンで、今回の売り物はパッケージに羽生氏を描いたオリジナルハーブティー。ゆづが愛飲しているというハーブティーを5万円〜で購入すると、最新式のマットレスがもらえるというのです。「ゆづが愛飲」というパワーワード。ちょっとイジったら「ゆづを愛飲」というハイパワーワードに。そして一回「を」のイメージを入れてから「ゆづが愛飲」に戻ったときのアルティメットパワー!ヤバイ!●が出る!

「ハーブティーとはイイところを突いてくるな!」

これまでにオマケでもらってきた幾多のグッズ。たくさんのチョコレート、無数のガム、毎日交換できる枚数の冷感シーツと、5人家族用の枕カバー、オーダーメイド枕、入浴剤、そして、そこにマットレスを加えてはどうかというご提案。僕はこれらのグッズを見ながら思います。「新生活の準備みたいだな…」と。

ハッ!もしかして、そういうことなのか。ゆづは僕に新生活の準備をさせたいのか。究極の目標であるところの、お泊りセットを完成させようとしているのか。ぞわぞわと逆毛立つ背中。思考回路はショート寸前。「週刊文春に撮られたらどうしよう」「ゲーム仲間って言い張ろう」「朝までモンハンしてました。朝までモンハンしてました。朝までモンハンしてました」。言い訳が全身を駆け巡ります。

↓ハーブティはルイボスバーボンバニラテイストとスリーピングビューティーテイストの2種類を7パックずつくれるそうです!

モーニングハーブティーで1週間連泊コースか!

1週間もあったら子どもできそう!

布団必要になりそう!

渋谷区に引っ越さなきゃ!

二人の恋がもっと加速するお泊りルール【電子書籍】[ 日向琴子 ]

価格:913円
(2017/4/19 04:42時点)
感想(0件)



希望のオマケによってハーブティーの値段が変わるというシステムにつき値段はマチマチですが、いずれにしてもロイヤルなハーブティーであることは間違いありません。「&FreeマットレスKA」シリーズはシングルサイズが5万円(&FreeマットレスKAはシングルサイズ3万5千円)から、「&FreeマットレスSA」シリーズはシングルサイズが9万円から、「&Free整圧マットレス」シリーズはシングルサイズが10万円から、「&Freeパターンオーダーマットレス」はシングルサイズが18万円から、「&Freeベッドマットレス」がシングルサイズ14万円からということで、最安相場でも1杯4000円といったところでしょうか。

もしそんなロイヤルハーブティーがあったら飲んでみたいじゃないですか。「ウチにあるよ?」って言われたら行きますよね。入浴剤があまるほどあるので、お風呂に入れたら入るじゃないですか。オヤツもいっぱいあるし、何なら読書したり一緒にDVD見たりしてもいい。で、「オマケの最新式マットレスで寝てみる?」って言われたら寝ますよね。そしたら、もう気持ちよくて起き上がれないじゃないですか。この完璧なお泊りセットを僕に作らせる理由は、もはや「ウチに泊まりたい」しか考えられないでしょう。

それならそうと早く言ってくれればいいのに。

何泊でも泊まってくれていいですし、むしろ日本の拠点と思ってもらいたい。

どうせならちゃんとしたヤツを揃えるために、一緒に東京西川に行くところからふたりの新生活を始めたい。僕はそこで東京西川のスリープマスター(眠りのスペシャリスト)とともに、寝具を選びましょう。スリープマスターが敷布団のベストなデコボコをフィッティングしている間に、僕は掛け布団のベストなデコボコをフィッティングします。

「首が寒くならないように綿を増やしましょう」
「胸板が厚くなりましたね、綿を減らしましょう」
「へっこんで…引っ込んで…ふくらんで…」
「ここはフィッティングが難しいですね…」
「ちょっと綿を減らしましょう」
「もうちょっと綿を減らしましょう」
「あれ?もっと綿を減らさないとですね」

そしてベストマッチの布団をリビングの真ん中において、そこから一歩も出ない生活を始められたら。天にものぼるような気持ちに違いない。「羽生結弦(ANA)ってこういう意味だったんだね」「違うよ、天にものぼるって意味」「ア→ナ↓じゃなくてア↑ナ→」などと夢のピロートークが始まる。あぁ、フィギュアスケートモニュメント建立しちゃいそう!

↓「宙に浮いている感覚で、とっても気持ちいいです。」とは本人の弁!

宙に浮いてるパターンだったのか!

なるほど、僕↓ゆづ↑ということか!

了解いたしました!頑張ります!

騎乗【電子書籍】[ ディック フランシス ]

価格:648円
(2017/4/19 04:43時点)
感想(0件)



そして僕は、確かなそのイメージをYouTubeの動画を見て固めていきます。動画中には紛れもない本人音声で「あぁー気持ちいい」「宙に浮いてるみたいですね」という声が含まれている。今まで守護霊インタビューみたいなもので構成してきた音声が、公式の本人音声で配信されているなんて。罪を犯させるための罠みたいな話です。

この音声がどういう使われかたをするかわかって収録している気持ちを想うと、僕は大腸の奥がキューッとしまります。全部見透かされているんだろうなぁ。冷ややかな目でSNSを眺めているんだろうなぁ。軽蔑はしないでほしいなぁ。お互いわかってやってるんだから、そこは「ウフフ、今日も元気ですね」くらいでいてほしいなぁ。許さなくてもいいから、見逃してほしい。そうお祈りしながら、今日もまた僕はよからぬことを考えているのです…。

↓どうでもいいですけど、このスリープマスターの人も絶対によからぬことを考えてると思います!


絶対考えてますよね!

すっごいニヤニヤしてるし!


↓前のが「はじめてです!」で今度のが「あぁー気持ちいい」じゃ、そう受け取っても仕方ないと思う!



夏になったらアイスキャンディーのCMとか始まりそう!

狙ってるし、誘ってる!思い込みじゃなくて!

拒めない誘惑 [ ペニー・ジョーダン ]

価格:709円
(2017/4/19 04:44時点)
感想(0件)



アイドルがグラビア写真集出す感覚で、ゆづは布団を出す!