フジテレビCS放送でU−20W杯を生中継、5大会ぶり出場の日本代表戦は全試合放送

写真拡大

 4月19日、フジテレビは「FIFA U−20ワールドカップ 韓国 2017」を、CS放送のフジテレビONE、フジテレビTWO、フジテレビNEXTで生中継、及び同社のインターネットチャンネルでも生配信することを発表した。

 5大会ぶりに出場を決めたU−20日本代表の試合に加え、開幕戦の韓国対ギニア、3位決定戦、決勝も生中継する。

「FIFA U−20ワールドカップ」は、2年に1度開催。韓国開催の今大会は、5月20日から6月11日にかけて行われる。本大会へは、AFC U-19選手権バーレーン2016で優勝を果たした日本代表が、5大会ぶりに出場。グループステージでは、南アフリカ、ウルグアイ、イタリアと対戦する。

 過去、大会での活躍を機にビッグクラブに旅立った選手も多く、スターの登竜門としても注目度が高い。