出典:Nosh

男性って、面倒くさい女性が嫌いなイメージありますよね。

必ずしもそうとは限りませんが、面倒くさい女性に対しては、恋愛に発展するのを躊躇してしまう傾向はあるようです。

男性が面倒くさいと思う女性には、どんな特徴があるのでしょうか?

今回は、男性が恋愛に発展したくないと思う面倒くさい女性の特徴をピックアップ。

彼氏ができないあなた、もしかすると、面倒くさいと思われているからかもしれませんよ。

 

■ひねくれ過ぎな女性は面倒くさい

「過去に何があった?」と思ってしまうほど、ひねくれ過ぎて素直さの欠片もないような女性は、恋愛に発展するのを躊躇されがち。

一つの個性であり悪いとは思いませんが、“素直に喜べない”“素直に楽しめない”性格というのは、どこか扱いにくさを感じてしまうのかもしれません。

また、ひねくれが強い女性は、デートのチャンスを逃してしまうこともあります。

デートに誘われた時、素直に「YES」と言えず、ひねくれた態度を取って話がこじれてしまえば、誘った男性としても、後悔しか後に残りません。

あらゆる面で、ひねくれ過ぎな女性というのは、素直な女性と比べると、恋愛と縁遠くなってしまうのかもしれませんよ。

 

■闇が深い!手首に痛々しい傷跡が…

手首の傷跡に限ったことではありませんが、どこか闇の深そうな女性といのは、多くの男性にとって、面倒くさいと思われる女性と言えるのではないでしょうか。

対処しきれないと思った男性は、最初から深入りしない距離感を保ちますし、「何とかしてあげたい」と思った男性は、何とかならない現実に、疲労を感じてしまうのが殆どです。

関われば関わった分、自分への精神的なダメージが大きい為、付き合うなんてもっての他、友達とも言えない絶妙な距離感を取らざるを得ないのです。

筆者の所見するところでは、そういった女性と付き合う男性は、本気の男性か遊びの男性か、極端に分かれている気がします。

ですので、モテない訳ではないと思うのですが、真剣に自分と向き合ってくれる男性に、出会う機会が他の女性と比べると、少ないのかもしれませんよ。

 

■一見ピュア!「私は○○と思っていて」「私にとってあなたは○○で」が多い女性

一見ピュアで、かわいい女性にも思えるのですが、実際、本当に面倒くさいのがこの手の女性です。

自分勝手極まりない思考回路の持ち主で、その事実に気付く男性は少ないと思いますが、ある程度の恋愛を経験した男性なら、すぐにピンときて、恋愛に発展するのを躊躇してしまいます。

多くの場合、恋愛に発展してから気付くケースが多いので、付き合ってもすぐに振られてしまう女性は、もしかしたら、この手の女性なのかもしれませんね。

 

■迷走中…「好きって気持ちがわからない」

時々いますよね。「好きって何?」と「好意」という感情が分からないと嘆く女性。

感情というのは、目に見えず、形もなく、具体的な何かもありません。ただ、この手の女性は、「一緒にいたいと思うことは好きってこと?」などとほざき、具体的な何かを欲しています。

難しいことに、一緒にいたいと思わなくても、「好き」という気持ちは成立し、たとえ、憎悪を抱いている相手にでさえ、好意という感情を同じく持ち合わせることもできるのです。

話が長くなってしまいますので、とにかく、感情……特に、好意に関しての感情が迷走中の女性は、面倒くさいと思われてしまうということだけ、理解しておいて下さい。

 

軽い女性が、面倒くさくない女性という訳ではありません。

ただ、上記に挙げた女性の例は、付き合ったら生活に支障が出てしまいそうな女性なのです。

年齢を重ねた結婚を意識している男性にとって、この手の女性は、好まれない傾向にあるのは確かだと思いますよ。

【画像】

※  Roman Kosolapov/shutterstock