PRISTIN シヨン「音楽中心」MCオーディションの裏話を明かす“緊張しすぎて…”

写真拡大

「カンタの星が輝く夜に」に出演したPRISTIN シヨンが「音楽中心」のMCオーディションのビハインドストーリーを打ち明けた。

シヨンは17日に韓国で放送されたMBC標準FM「カンタの星が輝く夜に」のコーナー「星が輝く夜の招待席」にILAC、PRISTINのナヨンとギョルギョンと一緒に出演した。

22日からMBC「ショー 音楽中心」のMCに出演するシヨンは、オーディションの裏話を語った。シヨンは「緊張しすぎて、最初の挨拶で声が裏返った」と話した。そしてミスを挽回してもっと良く見せようと、自分にある爽やかさを最大限まで上げ爽やかに進行しようと努めたと述べた。

また、この日のシヨンは、一人だけの時間が必要なときに訪れるスポットに漫画喫茶を挙げた。「漫画を読みながらジャージャントッポッキ、チャンポントッポッキを食べる」と話した。一方ナヨンは漢江(ハンガン) を挙げ、ギョルギョンは買い物をすると述べ、いつも行くショッピング街に有り難いとビデオレターを送った。

「カンタの星が輝く夜に」は、韓国で毎日午後10時5分にMBC標準FMで放送される。