写真提供:マイナビニュース

写真拡大

女優の山賀琴子が、初めてのパーソナルブック『KOTOKO BOOK』を、扶桑社から5月19日に発売することが決まった。

山賀は、ミス青山学院大学'15でグランプリを獲得し、日本一の女子大生を決める「Miss of Miss CAMPUS QUEEN CONTEST」でも優勝。その後、『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS)で女優デビューを果たし、今年1月クールの月9ドラマ『突然ですが、明日結婚します』にも出演した。

今回のパーソナルブックは、地元・北海道でグラビア撮影を敢行。ほかにも、春夏トレンドアイテムの着こなしや、毎日の美容習慣、得意レシピ、そしてロングインタビューなどが掲載されている。

「22歳の山賀琴子を詰めました」という山賀は「大学を卒業したこのタイミングで、こうして自分の本を出させていただけることをうれしく、光栄に思います」と喜びをコメント。

また、「いろいろインタビューしていただくうちに、今まで自分でも気付いていなかった自分に気付けたり、『私ってこんなところもあったんだ!』というような新しい発見があったりと、私自身とても楽しませていただきました」と制作過程を振り返り、「とても充実したものになったと思います」とアピールしている。