玉置浩二

 玉置浩二(58)が、ソロデビュー30周年を記念したツアー『玉置浩二 ALL TIME BEST30 30th Anniversary Tour 2017』を開催する。ツアーは、8月12日埼玉・三郷市文化会館を皮切りに10月にかけて全国26カ所を巡回。また、5月31日に安全地帯と玉置浩二初のオールタイムベストアルバム『ALL TIME BEST』を同日リリースする。

 今回のツアーは、玉置が1987年のソロデビューから30周年を迎えた記念に開催。8月から10月にかけて全国26カ所を回る。
 
 『ALL TIME BEST』は最新リマスタリング(再びマスタリング)をおこない、さらに安全地帯はSHM-CD(スーパー・ハイ・マテリアルシーディー 音楽CDの名称)、玉置浩二はBlu-spec CD2(ブルースペック・シーディー音楽CDの名称)を仕様し、徹底した音質にこだわった作品となっている。

 また、その音を手軽にスマホで聴けるよう、音楽CDを購入するとその収録曲の音楽データをスマートフォンでも聴けるサービスであるプレイパス(R)の対応となる。
 
 なお、『ALL TIME BEST』の購入者特典は、安全地帯が発表した最初のシングルが「萌黄色のスナップ」ということにちなみ、特典は特製フォトフレームとなる。

 フォトフレームはただの写真立てではなく、安全地帯版には安全地帯のアーティスト写真、玉置浩二版には玉置浩二のアーティスト写真を、それぞれクリアシートにしたものが封入される。