引退した浅田真央選手をモデルにした鉄拳のパラパラ漫画「SLIDE」が泣ける / 子供時代からオリンピックまでの活躍を振り返る内容になっています

写真拡大

4月10日に、現役引退を表明したフィギュアスケートの浅田真央さん。国内だけでなく海外のメディアもこれを報道し、世界中から感謝と労いの声が上がりました。

そんな浅田さんをモデルにした、お笑い芸人・鉄拳さんのパラパラ漫画が大きな反響を呼んでいます。鉄拳さんといえば、涙なしには見られない感動的なパラパラ漫画でお馴染み。この作品も、これまたチョー泣けちゃうのです。

【鉄拳さんのパラパラ漫画「SLIDE」】

話題になっているのは、YouTubeに投稿されている「SLIDE(2015)short ver.」というパラパラ漫画。「2015年ショートショートフィルムフェスティバル&アジア」で話題賞を受賞した作品のショートバージョンだそうです。

4月11日に公開されてから、再生回数はすでに154万回を超えており、その注目度の高さがうかがえます。

【ジェットコースターに乗ってたどるのは……?】

ストーリーは、ジェットコースターに乗って、これまでの浅田さんの人生の軌跡をたどるというもの。幼いころからフィギュアスケートに捧げてきたその時間が、ギュッと凝縮された内容になっています。

トレーニングに励み、さまざまな大会で演技を披露し、ときには挫折を味わった浅田さん。それらが、鉄拳さんの優しいタッチのパラパラ漫画で表現されていて、もう泣くしかないじゃないですか……こんなの。

この動画について、YouTubeユーザーからは「フルバージョンを見てみたいですね」や素晴らしい!!の一言……」、「真央ちゃんお疲れ様!」などの声があがっています。

現役を引退しても、浅田さんが国民的、そして世界的なフィギュアスケート選手であったことはいつまでも変わりません。みんなから愛されている真央ちゃんだけに、今後の活躍にも期待が高まりますネ♪

参照元:YouTube
執筆=夢野うさぎ (c)Pouch

この記事の動画を見る