男性が気になる子だけに見せる「脈ありサイン」とは?

写真拡大

片思いをしていると、相手の脈あり・脈なしは気になるポイントですよね。男性は「気になる女性」に対して、どのような態度を取るのでしょうか? 今回は男性のみなさんに、「気になる女性」だけに見せる態度・LINEの特徴を聞いてみました!

■男性が「気になる女性」に取る態度〜職場編〜

男性は、気になる女性に対して、ほかの女性とはちょっとちがう態度を取ることもあるようです。職場の気になる女性には、どんな態度を取っているのでしょうか?

◇積極的に話しかける

・「積極的に話しかけてアピールすること」(37歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

・「積極的に話しかけたり、そばに行こうとしたりする」(35歳/建設・土木/営業職)

・「積極的に話しかける。いちいち絡む」(25歳/医療・福祉/専門職)

気になる女性に対して、自分から積極的に話しかける男性は多そうですね。話しかけることで、自分の存在をアピールしているのではないでしょうか。

◇やさしくする

・「やさしくしてしまう。丁寧に教えてしまう」(38歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

・「やさしく声をかけたり、困っていたら助けたり、ほほえみかけたりする」(28歳/学校・教育関連/その他)

・「やさしさのアピールはしているんじゃないかと思います。それくらいしかできないので」(34歳/商社・卸/営業職)

気になる女性に対しては、特別やさしくしてあげたいと思うのが男性なのかもしれません。自分はやさしい男性だというアピールにもなりそうですね。

◇目で追ってしまう

・「何度も姿を見てしまう。顔をじっと見てしまう」(24歳/不動産/専門職)

・「ずっと見てしまう。無意識に見つめてしまう」(28歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

気になる異性がいると、つい目で追ってしまうのは、男性も女性も同じですよね。よく目が合うのは、お互いに気になっているというサインかもしれません。

◇困っているときに助けてあげる

・「困っていそうな雰囲気を出していたら、それとなくアドバイスを出してみる」(29歳/医薬品・化粧品/販売職・サービス系)

・「何か困っていることがあったら、真っ先に駆け寄る」(34歳/警備・メンテナンス/販売職・サービス系)

困っているようであれば、助け船を出してあげられるように、いつも気にかけているのではないでしょうか。気になる女性には、いいところを見せたいですよね。

男性は気になる女性に対して、いろいろなアピールをしているようです。意識的にするのはもちろん、中には目で追うなど、無意識のうちにしてしまうこともあるようですね。一方、職場ではなくプライベートでは、どのような態度を取るのでしょうか?

■男性が「気になる女性」に取る態度〜プライベート編〜

プライベートでも気になる女性がいれば、特別な態度を取ってしまうことがありますよね。一体どのように態度に表れるのか、男性のみなさんに聞いてみました。

◇積極的に話しかける

・「なるべく積極的に話をしようとする。職場以外の彼女を知りたいから」(38歳/その他/事務系専門職)

・「なんとかして相手のことが知りたくて、積極的に話しかける」(36歳/その他/その他)

・「やたらと話しかけたくなったり、会話したりするような状況を作ります」(36歳/小売店/営業職)

仲よくなるにはきっかけが必要なので、積極的に話しかけるのは、プライベートでも同じようです。まずは相手との接点を増やすことが必要ですよね。

◇マメに連絡をする

・「連絡をたくさんとる。メールやLINEなどを日ごろから入れておく」(31歳/学校・教育関連/その他)

・「連絡をマメに取りはじめる。相談ごとを引き受けようとしている」(30歳/不動産/営業職)

・「連絡を頻繁にしたり、急な呼び出しにも可能な限り対応したりする」(39歳/建設・土木/技術職)

気になる女性には、普段からマメに連絡を取ることで、自分をアピールしているようですね。コミュニケーションを取れば取るほど、仲が深まりそうです。

◇やさしくする

・「やさしくしたり、自分からわざわざ話しかけに行ったりすること」(36歳/不動産/営業職)

・「やさしくジェントルマンな態度を取る」(34歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「やさしく言葉をかけてあげる。さりげなく見守る」(34歳/その他/その他)

職場でもプライベートでも、気になる女性に対してやさしくする男性は多そうですね。好印象をアピールするには一番でしょう。

◇食事に誘う

・「食事に誘うなど、接点を持とうとする」(29歳/医療・福祉/専門職)

・「食事に誘ったり、飲みに誘ったり。家まで送る」(30歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「食事やデートに誘う。2人きりで気まずいなら、グループで遊ぶ計画を立てる」(39歳/小売店/販売職・サービス系)

気になる女性のことを、食事に誘う男性は多そうです。2人きりで誘われたら、気があると考えていいかもしれませんね。

プライベートの場合は、職場より積極的な行動をとる男性は多そうです。職場という環境だとまわりの目が気になるなど制限がありそうですが、プライベートだとその制限もないですしね。中には「マメに連絡をする」という意見もありましたが、具体的にどのような連絡をするのでしょうか?

■男性が「気になる女性」に送るLINE

気になる女性に対しては、LINEで送るメッセージの内容も変わってきますよね。実際にどのようなLINEを送るのかを聞いてみました。

◇絵文字を使う

・「絵文字をこまめに取り入れること。マメな男だと認識してもらうため」(37歳/電力・ガス・石油/営業職)

・「絵文字を使う。普段はそっけない文章のため」(26歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「絵文字が多かったり、さりげないアピールを欠かさなかったりする」(22歳/機械・精密機器/技術職)

気になる女性に対しては、絵文字が多くなるようですね。そうでもない相手に対しては、単純に文章だけを送っているようであれば、かなりギャップがありそうです。

◇質問をする

・「途切れさせないように、質問で返してほどほどでやめる」(32歳/小売店/販売職・サービス系)

・「自分のことばかりではなく、相手のことを質問する。ただし深入りはしない程度に」(34歳/その他/その他)

・「逐一いろいろ報告して、質問で終わらせて、会話が続くようにする」(38歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

質問をするという男性は多そうですね。質問をすることで、相手に興味があることもアピールできますし、LINEを続けられるというメリットもありそうです。

◇早めに返信をする

・「すぐに返事をする。文章の内容を細かく考える」(37歳/情報・IT/営業職)

・「なるべく早めに返事すること。既読スルーをしない」(26歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

・「返信はなるべく早めにする。自分からも送る」(30歳/医療・福祉/専門職)

あまり連絡がマメではない男性でも、気になる女性に対しては返信が早くなることがあるようです。自分からも積極的にLINEを送る男性もいるようですね。

直接的な態度よりも気持ちが伝わりにくいLINEでも、絵文字や返信速度などで、気になる女性に好意をアピールしている男性は多いようです。好きな人とLINEでやり取りをするときは、ぜひチェックしてみてくださいね。

■まとめ

職場やプライベートでも、気になる女性に対しては、特別な態度を取っていることも多いようです。また、LINEのやり取りでもちがいが出てくるようですね。今回ご紹介した中に、彼がよく見せてくるサインがあるのなら、あなたは彼にとって「気になる女性」かもしれません。ぜひ、あなたからも積極的に好意をアピールしてみてくださいね!

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年4月6日〜4月7日
調査人数:296人(22〜39歳の男性)