ベイビーレイズJAPAN、バンドじゃないもん!などポニーキャニオンに所属するアイドルが大集結するニコニコ生放送の長寿番組「ぽにきゃん!アイドル倶楽部」(隔週月曜 18:30〜)が4月17日(月)の放送で100回目の節目を迎えた。

第一回目の放送は2013年2月4日であり、メインMCは、ニッポン放送アナウンサー 吉田尚記が務め、アイドリング!!!、ベイビーレイズJAPAN(当時:ベイビーレイズ)、さんみゅ〜、ウェザーガールズというレギュラー陣でスタートした。

今回の100回目の放送では、過去の放送を振り返るコーナーもあり、第一回放送で吉田アナが骨折した状態で出演したことをクイズにして出題された。その他のコーナーでも100にまつわるアンケートや、クイズが出題され、地上波ではなかなかやらせてもらえない、緩い雰囲気で2時間を終えた。

さらに、当日の番組出演メンバーの集合ワイドチェキやサイン入りTシャツがそれぞれ限定1名に当たるプレゼント企画も開始している。応募条件は「ぽにきゃん!アイドル倶楽部」の公式Twitterをフォロー&該当ツイートをRT。〆切が4月29日(月)となっているので、是非応募してみよう。

また、今後の放送では最新のVR技術(360°カメラを使った臨場感あふれる映像)などを取り入れた生放送も取り入れる予定で、ネット放送ならではの1:1コミュニケーションを強調し、視覚、聴覚でも楽しめる番組に成長する。詳細は番組公式Twitterで告知予定だ。

これからも「ぽにきゃん!アイドル倶楽部」から目が離せない。