そんな意味があったの!? オトコが「本当に好きな女子」に送る脈ありLINE5パターン

写真拡大 (全6枚)

気になるあの人とのLINE、二人きりのやり取りにドキドキしてしまいますよね。
実はそのLINEの中の何気ないあの一言、あなたに好意があって送っている んです!

こんなLINEがきたら期待していい、男性が好きな女子に送るLINEをご紹介します。

●(1)そういえば、今週末暇?



『いつ暇か聞いちゃいますね。好きな子がいたらドキドキはしますけど、自分から誘います!』(31歳/メーカー)

これはもう直球で脈ありですね!
貴方の事を誘っているLINEは、貴方に会いたいという証です。
わざわざ仕事の合間を縫って会おうとするなんて、好きな女子にしかしないこと です!

そして何より、予定を疑問形で聞く ことによって貴方からの返事があるようにしています。
これが、「今週暇なんだけど……」との違いですね。

●(2)○○ちゃん、このお店好きそう



『チキンだから直接誘うことは難しいです。だから、好きそうなお店をリサーチして提案するようにします。顧客目線は営業の基本ですから』(30歳/営業)

これを男性が送るという事は、「このお店に行かない?」という遠回しなお誘いです。

そしてさらに、貴方の好みなど貴方が好きそうなものを考えてくれているという事です。
相手の好きなものを考えるという行為は、貴方に喜んで貰いたい という証です。

貴方に喜んで貰うために好きそうなお店を探してくれて教えてくれる、これも好きだからこそできることですね。

●(3)○○ちゃんってどんな人が好きなの?



『好きなタイプは聞きますよね、自分が当てはまってたら小躍りしちゃいます』(27歳/保険)

このように聞いてもいないのに突然聞くのは、好きな子だからこそ送るLINEの一つです。
好きな子の好みになりたいというのは、よくわかることですよね。それをリサーチしているのです。

好みの人になって振り向いてもらいたい!という彼の心の表れです。
一人の女性として見ている からこそ出てくる質問ですね。

●(4)無事に帰り着いた?



『帰りの連絡は絶対しますよね。ちゃんと気遣ってることを伝えます』(33歳/求人広告)

例えば飲み会や友達の集まりなど、夜が遅くなった後にこういう事をLINEで送ってくる人は脈ありです!
好きな子の事を心配するのは当たり前ですし、好きな子には優しくしたいという男性の思いやりです。

ちゃんと帰れたか心配して、もし何かあれば自分が次は送ってあげるという、好きな子へのアピールの一つです。

●(5)これがよかったよ!



『何も用事なくても、ついつい構ってほしいし自分のこと知ってほしいから連絡しちゃうんですよね(笑)うざがられてるかもとは思うんですけど、デートのきっかけにもなるかもしれないし』(29歳/アパレル)

食べ物がおいしかったよ、こんなものを買ったよ、という彼の日常の報告。
一体なんで自分の日常の事を送ってくるんだろう、と思うことはありませんか?

これは彼の自分を知ってほしい という気持ちの一つです。
好きな子だからこそ、自分の好きなものなども知ってほしいのです。

更に、食べ物でしたら「じゃあ次は一緒に行こう」なんてデートのお誘いもできてしまいます。
貴方とこういうとこに行きたい、こういうことをしたいという、好きな子だからこそ送ることができる気持ちですね。

----------

何気ない日常の一言でも、彼の好意は実はいろんなところに散りばめられています。
当たり前のように受け取っていたことも、「そういえば……」と思うことはありませんか?

こんなLINEがきたら、こちらもちょっと意識して送ってみてくださいね。

(文/恋愛jp編集部)