熊本、新加入のFW安柄俊が負傷離脱…全治約4週間

写真拡大

 ロアッソ熊本は18日、FW安柄俊の負傷離脱を公式HP上で発表した。

 同選手は16日に行われた明治安田生命J2リーグ第8節、松本山雅FCとの試合の最中に負傷。精密検査を行った結果、右足関節前脛腓靭帯損傷と診断された。なお、完治までの期間は約4週間としている。

 安柄俊は今季5試合に出場し、2ゴールをマークしている。

 ロアッソ熊本はリーグ戦2勝2分4敗の勝ち点8で、17位につけている。次節、18位のツエーゲン金沢とアウェイで対決する。