イ・ミンホ、入隊を発表…5月12日より社会服務要員として勤務開始

写真拡大

俳優イ・ミンホが5月12日から軍服務を開始する。

イ・ミンホの所属事務所MYMエンターテインメントの関係者は18日、OSENに「イ・ミンホが5月12日江南(カンナム) 区庁で社会服務要員(公益勤務要員) として勤務する。特別な挨拶なしに非公開で勤務を開始する予定だ」とコメントした。

イ・ミンホは来月12日からソウル江南区庁で服務を先に開始することになる。以後、兵務庁が定める時期に合わせて訓練所に入所する。

イ・ミンホは2006年、チョン・イルと共に旅行に行った際交通事故に遭い、足に矯正用の鉄のボルトを固定する手術を受けた。2011年にはSBS「シティーハンター in Seoul」の撮影中、再び交通事故に遭った。これにより社会服務要員の判定を受けたことが明らかになった。

1月に放映終了となったSBSドラマ「青い海の伝説」が彼の軍入隊前最後の作品になった。