キリンの果実酒がフルーツと共に楽しめる”KIRIN ひんやりBAR”が代官山にオープンする。期間は4月28日(金)から5月7日(日)まで

写真拡大

キリンビール株式会社は、RTS(注ぐだけでそのままおいしく飲めるアルコール飲料)新商品「キリン 白桃酒 ひんやりもも」の発売を記念して、フルーツ氷でひんやり果実が楽しめる「果実のお酒が飲める店 KIRIN ひんやりBAR」を4月28日(金)から5月7日(日)まで期間限定で代官山にオープンする。

【写真を見る】キリンの果実酒7種類と、フルーツ氷10種類を自由に組み合わせた自分好みのお酒が一杯100円で楽しめる

同店では、新商品の「ひんやりもも」を含んだ「ひんやり果実シリーズ」や、「皮ごこち」などキリンの果実酒全7種類と、いちごやパインなどを閉じ込めた氷「フルーツ氷」全10種類を自由に組み合わせて選んだお酒を楽しめる。ロックとソーダ割りが楽しめてその数はなんと3080種類。1杯100円での提供となる。

会場内では、氷と果実の世界の写真が撮れるフォトスポットも。“フルひや写真”を撮影、SNSに投稿すると、先着5000名限定で、「ひんやりもも特製ハート型製氷機」がもらえる。写真を撮ってぜひゲットしよう!

また、4月18日(火)から、ひんやりももの製法を、氷仕掛けの不思議な仕掛けで表現したスペシャルムービー「氷仕掛けのひんやりもも」をWEBで公開中。手をかざすと凍る道や、瞬間冷凍するもも、本物の氷でできた「ひんやりもも」の巨大ボトルなど、氷の仕掛けがふんだんにもりこまれている。同ムービーをSNSでシェア・リツイートするともれなく「ひんやりBAR」のドリンクが1杯無料となる。氷を使った驚きの仕掛けと不思議な世界観を楽しんで、「ひんやりBAR」で1杯楽しんで。

「ひんやり果実シリーズ」の新作や「皮ごこち」など、キリンの果実本来の味わいが楽しめるお酒に、フルーツ氷のみずみずしい果実の香りと味わいがプラスされた特別な1杯を100円で楽しめるチャンス。ゴールデンウイークは代官山の「ひんやりBAR」に足を運んでみよう!【ウォーカープラス編集部/安藤果那子】