霞が関文学とは何か?

写真拡大

森友学園問題を受けて、安倍昭恵夫人がフェイスブックに投稿した文章が霞が関文学であると話題になりました。かねてより、いわれている霞ヶ関文学とはどのようなものなのでしょうか。

官僚の作文?

霞ヶ関文学なるものは、もちろんそのような文学や雑誌が存在するわけではありません。霞が関の官公庁に勤務する官僚たちが記す独特の文体を揶揄していわれた言葉です。官僚の作文は、責任の追及をかわしたり、文章の別の解釈を残すことを指します。例えば「完全民営化」と「完全に民営化」という同じような2つの言葉でも、前者は完全民営化をすることを指しますが、後者は完全民営化を目指すべく努力するといった意味合いに取れます。

プログラムコード?

さらに霞が関文学は、文学ではなく、ひとつのプログラムコードであるといった揶揄もあります。文学においては作家その人の裁量や個性といったものが要求されますが、霞が関文学は、ある程度文法をマスターしたならば、誰でも習得可能なものです。それでも、霞が関文学を完全に使いこなすには、10年ほどの「修行」が必要なようですから、ある意味では奥深い世界であるともいえるでしょう。