ネイツ・ペチュニクが離脱

写真拡大

[故障者情報]

 大宮アルディージャは18日、FWネイツ・ペチュニクが右腸腰筋肉離れで全治4週間と診断されたことを発表した。同選手は12日のルヴァン杯グループリーグ第2節・柏戦で負傷していた。


★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!

●2017シーズンJリーグ特集ページ