写真提供:マイナビニュース

写真拡大

エレコムは18日、TV録画に適したポータブルHDD「e:RECO」追加モデルとして、著作権保護技術「SeeQVault」に対応した「ELP-QEN」シリーズを発表した。1TBと2TBの2モデルを用意。4月下旬に発売する。価格はオープン。

著作権保護技術「SeeQVault」対応のポータブルHDD。TV番組の録画に適しており、録画した番組はSeeQVault対応機器やレコーダーであれば、互換性を気にせず再生可能。もし機器が故障したり買い替えたりした場合でも、データを引き継いで再生できる。

本体は、衝撃吸収ラバーフレームとフローティング構造を採用した耐衝撃ボディを採用。USBバスパワーで動作するので、機器のつなぎ替えも簡単に行える。SeeQVault対応TV・レコーダー用の「かんたん接続ガイド」も付属。

インタフェースはUSB 3.0。本体サイズはW79.4×D117×H21mm。対応OSはWindows 7 / 8.1 / 10。

(リアクション)