昨年は池田勇太が地元Vで最高のスタートを切った 果たして今年は?(撮影:赤澤亮丈)

写真拡大

<パナソニックオープン 事前情報◇18日◇千葉カントリークラブ 梅郷コース(7,130ヤード・パー71)>
男子ツアー国内開幕戦「東建ホームメイトカップ」は中国のベテラン、リャン・ウェンチョンのツアー2勝目で幕を閉じた。今週は舞台を千葉県の千葉カントリークラブ 梅郷コースに移し、「パナソニックオープン」が開催される。
稲村亜美がアレコレ聞いちゃいます!男子プロ一の“神スイング”は?
アジアンツアーとの共同主管で行われる今大会。インドのSSP・チャウラシア、ガガンジート・ブラーや、地元代表としてリオ五輪にも出場したのアディルソン・ダ・シルバ(ブラジル)、タイの新鋭、パチャラ・コンワットマイなど各国の猛者が千葉に集結。日本勢の前に立ちはだかる。
本日18日(火)、予選ラウンドの組み合わせが発表された。「マスターズ」、「RBCヘリテイジ」と米国2連戦を終え、昨年の覇者・池田勇太が参戦。ディフェンディング・チャンピオンとして、チャウラシア、セン・セショウ(台湾)の実力者2人と大会を盛り上げる。
2週連続Vを狙うウェンチョンは2009年の大会王者・丸山大輔、ガビン・グリーン(マレーシア)と、「東建-」では1打差の単独2位と日本勢最上位につけた藤本佳則は2012年の覇者・小林正則、シディクール・ラーマン(バングラデシュ)と2日間を戦う。
前述の通り、各国の強豪が集った今大会。海外勢が2週連続でカップを掲げることになるか。はたまた、地元出身で抜群の好相性を誇る池田勇太が、大会2連覇でツアー復帰Vを決めるのか。国際色で彩られるチャンピオンコース、頂点に立つのは果たして?
【主要組のスタート時間】
07時30分:ソン・ヨンハン、片山晋呉、ガガンジート・ブラー
07時40分:池田勇太、SSP・チャウラシア、セン・セショウ
07時50分:パチャラ・コンワットマイ、武藤俊憲、川村昌弘
08時10分:リャン・ウェンチョン、丸山大輔、ガビン・グリーン
11時45分:星野陸也、岩田寛、ブレンダン・ジョーンズ
12時35分:藤本佳則、小林正則、シディクール・ラーマン
<ゴルフ情報ALBA.Net>

池田勇太 「話にならない」とグリーン上で苦戦して順位を落とす
ベテランの対応力の勝利 若手よ、もっと泥臭いゴルフを!【ツアーの深層】
【国内開幕特別企画】稲村亜美が聞く!男子ゴルフ#3 魅せるゴルフを演出する必要性
選手会長として、今年は率先してファンサービスを行います!
さすがジャンボ! 小平智への粋な贈り物