元See Ya イ・スミ、映画「物の怪」にキャスティング“演技に初挑戦”

写真拡大

ガールズグループSee Yaの元メンバーイ・スミが映画「物の怪(もののけ)」(監督:ホ・ジョンホ) にキャスティングされた。

17日、イ・スミの所属事務所bmpkhanエンターテインメントによると、イ・スミは先日「物の怪」のオーディションに参加、出演を決めた。

イ・スミは「演技の経歴はないが、新たに始める気持ちで徹底して準備し、良い姿をお見せしたい」と感想を述べた。

「物の怪」は、中宗(チュンジョン) 22年、宮に怪物が現れ王が宮を移したという事件の下、王を脅かす物の怪と王の座を狙うフング(世祖(セジョ) 即位に功を立てた勢力、高位官職を占めており土地や賤民を保有していた) 勢力との死闘を描く。キム・ミョンミン、イ・ギョンヨン、Girl's Dayのヘリ、パク・ヒスン、パク・ソンウン、キム・イングォン、チェ・ウシクらが出演する予定だ。

イ・スミは劇中、食料を国に奪われ困難な生活を続ける庶民を演じる。