「猟奇的な彼女」チュウォン&オ・ヨンソ、バラ色の予告ポスター初公開

写真拡大

「猟奇的な彼女」のチュウォン&オ・ヨンソの予告ポスターがベールを脱いだ。

18日、SBSの新月火ドラマ「猟奇的な彼女」(脚本:ユン・ヒョジェ、演出:オ・ジンソク) 側は、華やかでありながらも爽やかでハツラツとしている予告ポスターを公開した。

「猟奇的な彼女」は、朝鮮一の魅力的な男で世子(セジャ、王の跡継ぎ) の師匠であるチュウォンと猟奇的でハツラツとしている王女のオ・ヨンソのロマンチックなラブストーリーを描くドラマだ。魅力溢れる朝鮮時代の二人の若者のラブストーリーが、興味深い宮中での暗闘を背景に、愉快でありながらも重みがあるタッチでリアルに展開される。

チュウォンは魅力溢れる朝鮮一の士大夫であるキョヌ役を、オ・ヨンソは猟奇的でハツラツとしたヘミョン王女役を務めて劇の中心に立つ。CNBLUEのイ・ジョンシンがカリスマ性溢れる観察部の従事官カン・ジュニョン役に、キム・ユネがキョヌに恋心を抱いた女性チョン・ダヨン役に扮し、豊かなストーリーを届ける。

公開されたポスターもチュウォン(キョヌ役)、オ・ヨンソ(ヘミョン王女役) の華やかなビジュアルと生き生きとしたエネルギーをそのまま盛り込んでいる。華やかなで綺麗な韓服(ハンボク、韓国の伝統衣装) 姿で視線を集中させた二人の姿が調和し、まるで一枚の絵のような雰囲気だ。

また「漢陽(ハンヤン、朝鮮時代のソウル) ロマンスの構図を変える䁡男䁡女が現れた!」というキャッチコピーも注目を集めた。Some(Somethingの略、男女がお互いに好感を持っている段階) という感情を感じる男女を指す「Some男Some女」という言葉をアレンジした新しい表現である「䁡男䁡女」は、劇の全般的な流れを予告し、「猟奇的な彼女」だけの愉快なロマンスが視聴者のときめき指数を高める予定だ。

100%事前制作であり、朝鮮のクールな都会の男であるキョヌ役のチュウォンと、自由奔放で猟奇的だが限りなく愛らしい彼女のヘミョン王女役のオ・ヨンソの組み合わせが、作品にどのように溶け込んでいるか早くから関心が熱い。実際の撮影現場でも同い年である二人は終始和気あいあいとした雰囲気の中で演技をしたという。

「猟奇的な彼女」は韓国で5月に「耳打ち」の後番組として放送される予定だ。